天の川トランジットギフトモニターさまのお声3

さおりです。

天の川トランジットギフト

モニターさまのお声3

*モニター募集は終了いたしました。

・・・・・・・・・・・

 

埼玉でセラピスト活動されている 遠藤弘美さん が
ご自身のブログでシェアしてくださいました。

是非、ユーモア交えた文を感じてみてくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

Mさま

さおりんがくれたメッセージには、日常にある物や言葉ばかりが書かれていて、
それらはこれまでに目にしたことはあったはずだし、これまでなんとも思っていなかった
もののはずなのに「関りをもつといいよ」と教えてもらった瞬間から
違う意味を持って見えるようになった。

例えば私の回復アイテムには 「+」というマークがあったけれど
本当に今までと違う感覚で、見ると力が沸く感じがしてとてもわかりやすかった。
これ、携帯の待ち受け場面とかに取り入れてみようって思った●’ω‘●

身近にあるものが、さおりんを通して輝きだす。
自分の御守りが増える。
可愛らしくて優しい、それでいて使える魔法。

これは今まで以上にいろんな方、敏感に物事を感じ取れる方たちにはもちろんのこと
地に足つけて日常を送っている、だけどもちょっと悩んだりする時もある、
みたいな比較的ごく普通に生活をされている方にも受けていただくと良いような、素敵な
メソッドだと思った。

あと、「いたいことを楽しむ」って言葉も、ああ、って。
痛いからこそ、体感が伴うからこそ信じることが出来たり。

居たいからこそ、動きだすのが嫌いだったり。

そんなことを楽しんでいる自分ているな・・って思った。

同じ響きのもの、もっと違う自分もまた見つかって行くのかもしれなくて、
そんなことも楽しみながら使って行きたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

お2人さまの感想。ありがとうございました。

ことばの響きを変えてみるってところ・・

受け取ってくださって嬉しいなぁ~っと感じます。

それぞれに、しっくりくる位置のシンボルや言葉たちは

変化しながら、また変容されていくのだろうって思っています。

 

LINEで送る
Pocket