フリーセッション」カテゴリーアーカイブ

理解されたいという気持ち

さおりです

「理解されたかった」「理解されたい」という気持ち

みなさんありますよね?

私にもあります。今も完全にはなくなってないです。
その気持ちは一体いつからだろう?って・・
今、取り組んでいる事で強制的に思い出す事を促されているのだけど
私の場合、もう2歳とかから始まっていた感じ。

そして「理解されたい」という蓋をずっとつけていくと、理解されない自分に対して
今度は「あきらめ」になっていく。
このループが続くのだと・・。

特にパートナーに対して
言わないことで摩擦をさけるとか
言ってもわかってもらえない
という気持ちです。

 やっぱり両親が根底にあるのだなぁ~とつくづく感じた。
 
何かに対して行動するとき、言葉を掛ける時
「大丈夫」という言葉の奥に「あきらめ」がないかを感じてみると
いいかなって思う。

大丈夫というのは、絶対的な安心感という強い言葉と
大丈夫だよ・・。(多分)
みたいな不安や心配から自分に対しての言い聞かせのパターンがある

でね・・
これを見つけたからってどうにもしなくてよくてね。

あ、これか!
と自分の中で気づく回数を増やすだけ。
1つ気付いたからと言って、意識は何層構造にもなっているから
すぐになくなる訳ではないけれど
自分が一番に理解してあげることで圧倒的に気持ちは軽くなります。

そして、理解してもらうなんて不可能なんですよね。
脳のシステムが違うから。
ただ、共感はできます。
同じような体験をしていれば・・・の話。

みんなが圧倒的に握りしめているな~って気持ちは
自分を理解して欲しいのだと思う。
だから、悲しくなったり、怒ったり・・。

人間らしいなって思う。
私はその1人1人の生き方の中に、美しさを感じますし
見つけた瞬間嬉しい。

昨日も、「超えれたよ~」というクライエントさんからの報告に
泣きそうでした。

みんな信頼しながら生きるって素敵☆

進みにくいと感じたらこちら
★フリーセッション

LINEで送る
Pocket

マカバが切れて、私自身の願いに気付いた

さおりです。昨日は寒さが戻ってきて、コートが必要でしたが今日は暖かい朝。
桜がちらほら咲いていて、春もそこまで・・。

昨日外出先から帰ると、鍵につけていたマカバが切れていました。
必ずマカバを創る時は設定をかけます。自分が人生を創造しているからこそ
そこを自覚するという視点にもなるので。
↓作ったマカバ

でも設定何にしたかなー?全然思い出せない(笑)
それでもいいんだという信頼はある。

だけど、私は気付いた! そうこの気付きがマカバにかけていた設定になる。

真実の愛とは、なにか。(これをずっと追っていた・・外に)

何度も何度もそこを知っては、元に戻り
内を動かすつもりが、外を見ていた・・。

そして深い所からの私が叫んだ!
私が信じている私の世界を、私が一番に生きることだよ。って・・。
私の真実を生きること。
それが創造していることだから。

めっちゃシンプルなこと♪

もちろん細かく言うと何層にも構造的にあるから、そこはどれだけでも調整もできる。

私は見守ることに関しては、バカがつくくらい得意。でも、それは内側だけで受容していて現象化になりにくい。

2010年あたりから探求の道に入り、最初は具現化していくのが楽しくて仕方なかったのだけれど月日を重ねていくうちに、微調整ばかりして大きな変化を望んでいなかった。
それが自分の中のクセであり、根本的なことへ繋がっていた。

進みがゆっくりになってどこか悶々としているけれど、進んでいるから大丈夫という言い聞かせと、同時に深いあきらめ。

自分の内に少しずつ少しずつ溜め込んでいた事を
2016年の秋から去年、現象として大きく動かした。
翻弄され、同化しながら、意識を取り戻す日々。

もちろん内側が疲弊しているから、外側でみせられた現象もひどい(笑)

もう、何年も近所の男の人が怒鳴っている姿を目にすることもなかったのに
去年、家の前に車を停めるなと怒鳴り散らし、警察まで呼ぶ騒動が起きたんです。
家の前とは男の人の家ではなく、自分の家に辿り着くまでの途中にある家のこと。
その車は自宅の前に停めていただけ・・。

私はその時、身体も精神も衰弱していて寝ていたんだけれど、外から聞こえてくるその声でさすがに起きてしまった。

警察が来て和解したみたいですが、交通違反でもなく停めていい場所だった。
男の人は自分の車が通れるだけのスペースが狭いことで他者へ怒りをぶちまけていただけ。

あ~~私・・今こんな状態だわ^^;

怒りのもって行き所がなかった私・・
あの時そう思いました。

そうやって現象化する部分を見ても、責める方へもっていかなくていいということ。
どんな状態であれ、今の自分を愛おしく思える自分がいるということが
自分の望む方での動きになるのだと思う。
もちろんその状態から、自分の望みを知って動かすことが大事。

戦うことって疲れてしまう。(内側も外側も)
だけど、戦うことで自分の情熱があったのだと気付くこともできる。
戦っている自分を知りながら、結局は自分のやりたいようにやるしかない。

戦う私
戦わない私

どちらもOK
好みの問題

だからね、寝ぼけて寝言言ったり、いびきかいたり
寝ぐせでボサボサだったり、昨日と違うこと言ってたり、あの人やこの人の、何かが気に障ったとしてもその瞬間の私の真実を生きればいいのだ。

人生を好きなように生きることを恐がらない。
それが、制限しないということ。

制限をするのは、恐怖や不安という名前のブレーキだから。
ブレーキかけて、好きな事したい自分に気付いていくという繰り返し。
アクセル踏みっぱなしでもスピード出過ぎるからね~。
もちろん、のろのろ運転もあるけど・・。

本当にそれだけだね。

人生ばーんざーーい!

私は探求を続けながら、細かい部分も知りながら

女性としての自分を目いっぱい生きる~♡

★女性性開花遠隔ヒーリング
 深い部分から動かしていきます

★フリーセッション
 
パートナーシップ中心に調整します

★マカバサンキャッチャー
 
自分で設定をして現実を動かす助けになります

LINEで送る
Pocket

古いものの終わりを感じながら整える時期

さおりです。
3月も中旬に差しかかってきましたね。
私は愛犬の散歩をしながら、春を日に日に近くに感じています。
陽射しの温度や、芽吹いてくる木々や土からのぞかせている野花たち。
昨日はてんとうむしがいました。
本格的な春の準備が進んでいますね。

私たちも3月の春分に向けて、自分の内側を整えるのに最適な時期です。
私の場合は、内を観察することは常に起こっているのだけれど
その瞬間に戻る訓練をしています♪

今週の土曜日新月がまず先にきますので、春分で一気にやろうとせずに
自分は何にこだわっているのだろう?
それは、これから変化していくために必要だろうか?
問いかけてみてください。

物を断捨離することでも、内面は動きを見せます。
その物に宿る想いが整理されるから・・・。
あの時こんな気持ちだったな~。と思い出して捨てれない心境になるかも
しれませんし、次のステージの為に捨ててしまおう。
と、なるかもしれませんね。

どちらにしても、自分が新しいステージに立つと決めたのなら
新しいスペースをあけてください。

そしてその新しい所に「あなたは何を創造しますか?」

LINE@では新月・満月ヒーリングを開催しています。
そのほか、チャクラの情報も♪

こちらも応援ありがとうございます♪

 

LINEで送る
Pocket

満月過ぎてこれから意識すること

さおりです^^
3月2日は乙女座の満月でしたね。
久しぶりにLINE@限定でしたが、ヒーリングをさせていただきました。

全体を通して感じた事は、胸の奥の奥にあった感情
見ないように頑張ってきた気持ちの解放でした。

今までコツコツ取り組んできたけれど、なんかもうあと一押し欲しいんだよね
って感じていたり。
身体の不調から、気力が持てないことへエネルギーを調整しました。

ヒーリング受けてい頂いた方からの感想は
・受け取ってから、めちゃめちゃクリアーになりました。
・苦しいと思っていた事がプロセスだと思えるようになりました。
・びっくりするほど、気持ちが楽になりました。
・身体のデトックスが凄かったです。
・よく眠れました。

など・・・。

必要な分だけ、必要な方法で個人に届きますね♪

私も個人的に、感情がフラットになりました。
ずっと抱えていたものに対して、揺れなくなってることに次の日気付きました。

フリーセッションを通しても、自分の辿ってきた所をどんどん進んで来てくださる方が
目の前に来てくださり、有難いなって感じる瞬間でもあります。

これから、4月に向けて意識する事は
「受け入れる」ことのように感じています。

人間関係や職場、環境が変化しやすい時期でもありますし、春分がありますので
変化を受け入れることって個々に起きてきます。

起こったことをまずは「受け入れてみる」
それから、どのようにしたいか?
を感じてみることを意識してみてくださいね。

今、一番好評いただいています。
セラピストさんや内なるパートナーシップを深めたい方
インナーチャイルドのご相談は
フリーセッション

LINEで送る
Pocket

小さな勘違いの連続が制限になる

さおりです。
今日は朝から快晴の奈良です。

今日はチャクラ構築ステップワークの為に準備をしていました。
いつもなら確認することを「大丈夫だろう」から、怠っていたのですが
お相手の方から別件でメールがあって、今日のチャクラの事を確認したら
な・・・なんと明日やった~><

あやうく、出掛けるところでした^^;
メッセージもらってほんと良かった~♪

このように「勘違い」ってよくあること。
予定の勘違いは滅多にないけれども、自分の中での日常に対してや誰かとの間で
起こったことに関する 勘違い と 思い込み

この思い込みの回数と思い込みの深さが、制限になっていくのだと感じます。
相手はきっとこう思っているはず。
という思い込み。

小さい頃に親は十分に愛していたのに、子供はそれを受け取るだけの言語が発達していなかったり
するので記憶違いが起こっていたりするもの。

相手に自分の気持ちをぶつけた時、拒否されたかもしれない・・。
それで、言う事を諦めることを選択していたかもしれない・・・。

そういう勘違いが解けた時、安心感や幸福感を感じるのではないのでしょうか・・・
だからこそ、相手に伝えると言う事をするのだと思う。
絡まっている感情を自分で認識して、伝えることがのちに自分と他者の為になる。

自分の中にある氷が解け始める時、色んな感情が動くけれど
あなたの中の何かが動いている証拠。

その時どんなに勇気がいることでも、必ず報われる日が来ると自分を信頼しよう。

そんなお話は フリーセッションでお待ちしています。

チャクラ構築ステップワークの詳細はこちらから
チャクラを1つずつ構築し、自分の土台を耕し育てていくワークとなります。
質問等あればお問合せくださいね。

お問い合わせは以下の方法で

 

LINEで送る
Pocket