多次元的視点」カテゴリーアーカイブ

覚醒するということについて。

さおりです。
この記事・・下書きしたまま1年ほど放置されてた(笑)

この「覚醒」という言葉自体を使うのも私自身ちょっと抵抗があるのだけど

覚醒する・目覚めるということは・・

「本来の自分に戻る」
だけ・・

え~~と、その本来の自分っていうのがわからんよね~。
ってなります?
おぎゃぁ~と産まれた状態の意識に戻るといったら何となくわかるかなぁ・・
人は成長して知識を身に付けていくのだから、大人の方が偉いと思っていませんか?
そういう意識で年下だから・・・
子供は親の言うとおりにするのが当たり前。

それぞれの人生で身につけてきてしまった知識重視の
「マイルール」

・○○と比較して、自分はダメだとずっと責める。
・本当はこう思っているけれど、みんなが言うから。
・女性とはこういうもの
・男性とはこういうもの

と言われて生きて、誰かの意見を自分の意見だと思い込んで
自分を創りあげています。

1人1人の世界に自分の真実をもっていて、その世界で生きています。

それは自分にとって当たり前だから、自分がそのマイルールをもっていることも
最初は気付きにくいです。

だから現象としてお知らせがきます。
些細な喧嘩をしてずっともやもやする。
しばらくして忘れるけれど、また同じような内容で喧嘩をする。
なんだか、同じようなパターンの中で過ごしているなぁ~
という発見の中に、どのような共通点があるのかを知ることです。

この共通している「きもち」や「制限」に気付くことで
自分が握りしめて離さないことが緩まっていく。

そしたら、あれ??
なんだか、共通していたパターンから抜け出してた!!

みたいな感じが起こってきます。

これが世間で言われる「覚醒」と呼ばれるひとつ。
視えたり、聴こえたりというのはおまけみたいなもので
本来は自分の才能として備わっている。

外側にとらわれすぎて生活してきたから、忘れてしまった。

内側に意識をむけ、自分との対話が進むほどに、感じるという感覚は
自然と戻ってくる。

そのようになっています。

まぁ、全員とも言わないし覚醒のプロセスもまた人の数だけあるのだと思う。
そして覚醒を目的としない魂もいるのだと思います。
だけども、生きにくさは相変わらず持ち続けるのだと・・。
生きにくさを体験し、得たいものが今回の目的かもしれない。

「あなたは間違っている」
という言葉は、誰かの体験を奪うことにもなるのだと思います。

「自分を知ること」は

人を通して、男女性のパートナーシップを統合していくこと。
自分との統合をしながら、新しい世界への扉を開けあらゆるものと
調和し繁栄していくことを望んでるのだと思います。

LINEで送る
Pocket

必要も不必要もあなたにとって大切だから

さおりです。
昨日は新月でしたね。
占星術は詳しくないのであんまりわかりませんが、
流れが変わってきているのを、ここ数ヶ月で感じていました。

今まで、自分の事に目を向けてきた人たちは益々繊細に感じ取り
そこからどう活かしていくのだろう?という立ち位置に入るだろうし

今までの古い習慣の中にいた人は、これから本来の自分へ戻ることが
本格的に始まりました。

そんな中混沌としたエネルギーもあります。
狭間というもの・・。

「その価値観あなたには必要ありませんから、なくしますね」
「あなたのチャクラこちら側で開きます」

といったこと、言われたりしてませんか?

いやいや、ありえへんからね!!

どうして、一方的に言われて解放しなければならないのか?
どうして、勝手に会った事ない人から言わなければならないのか?
謎!!

自分がなんらかの事に対して困っていて、認識できて初めて解放が起きるし
自分で変わる決断をすれば勝手に起こってくる。
そして信頼できる人に、自分で決めてのサポートをしてもらう。
これは自己責任です。
  
私はチャクラを扱いますが、勝手に活動状態にさせる(開く)ことはしません。
その人に必要なタイミングで活動するとそこには信頼を置いています。
みんなプロセスがあるから。
ただ、活動している状態の滞りを調整することはさせてもらってます。
 
その人にとってそれは必要だから「もっていたい、もっていていい」のです。

不必要だと感じなければ、それでOKだしその不必要なことでさえも
もっていてOKです。

不必要だから?なくそうとして、エネルギーを注いだ瞬間に傾きます。
増幅します。

今は「もっていていい」ということを受容すればいいだけです。
先に自分を認めてあげて、受容してください。
いらないものなんてない。

そのいらないと思った事があって、あなたは恩恵を受けてきたのだから。

今まで必要だっただけなの。
そしていらないと認識できたら、そちらへ勝手に向かう流れになる。

本当に必要がなくなれば自然な形で、緩やかに溶けていきます。

そう。。

エネルギーは溶けていくのです。

優しく優しく、あなたと全体の一部となる。

ヒーリングはそのサポートになりますが、もっていたいあなたの大切な
エネルギーならば、また戻る。
整体にいっても自分で治そうと意識しないと歪みは戻るでしょ?
それと同じ。
ただそれだけ♡

いつもわたしと共にいてくれて ありがとう♪
そう自分に声をかけてあげること・・・それが最強かもね♡

6月8日 I♡愛Festa@奈良

6月14・15 トークショーとチャクラシェア@京都

LINEで送る
Pocket

どんどん本来の在り方へと戻る

さおりです。

意識のシフトが加速しています。

今、自分の顕在意識でキャッチしていることで

必要ではないと感じているのに揺らぐような感覚であったり

行き先は見えているのに、古い習慣の方へ引き戻されるような感覚に
なる人が多いかもしれません。

勇気をもって、新しいフィールドへ立つことを自分に許可してください。

今まで自分はこうだと思って生きてきた仮面は、はがれ始めています。

本来の自分に戻りたがっているのです。

誰かに言われて誰かの為に生きてきた自分に気付いてください。

正直に生きる事が自分と他者への優しさになるから。

黄金の宝は自分の中に眠っています。外ではなく自分の内に。

何度も何度も新しい自分と出逢ってください。

その瞬間感動します。

フリーセッションでお待ちしています。 

LINEで送る
Pocket

集合体の中での個を生きる

さおりです。
今私が感じていること・・・。
書き残しておきたいという衝動で書いています。

私たちは集合体の中で生きています。
それはこれからも変わる事がありません。
関わりあって生きていく事が「成長」であり、それが個人としての
願いでもあるから。

これから先、今個人のデータになっている占いや○○診断による
ツールさえもあまり通用しないような事が起こってくると思いますし
私の知っている範囲でも、既に起きています。

要はそんなデータに当てはまらない枠での生き方が増えてくるから
だと感じています。

それが何故起こってくるかは、どんどん精神的自立が促され
現実的な事ばかりに囚われない、収まりたくないという衝動があるからで
人類の成長と絡んでいるから。

産まれた日が重要なのはとてもわかるし、私自身もそこのデータから救われたことも
沢山ありました。
けれど、ここ数年自分でパートナーシップを深めて解消していく毎に
そういう既成概念的なものから外れている自分に気が付いたのです。

どういう自分に逢えるのか?
これからも楽しみでしかたありません。
そしてどのような世界になるのか、見れるのも楽しみです♡

LINEで送る
Pocket

また一つ理解が深まり、広がった

さおりです。

今、廃盤になっている本の下巻を読んでいます。
去年手にしたものの、読む気力がなかったんですね。

「宇宙の羅針盤」 辻 麻里子さん著書

今読み進めてみて、「あ~~~なるほど」という事が沢山ある。
〇と△の属性や、作用。

これは私が去年体験した事とlinkしていたんです。
やっぱりカルマ解消をしながら、統合プロセスをやっていた。
これだけで十分理解が深まりました。

〇は広く浅く全体に愛を向けるが、誰一人愛さない。
△は深く特定に向けて愛を向けるが狭い範囲。

私は△の担当をしているから、今〇のエッセンスを取り入れることに動いている。

要は〇と△を統合して使う事で、全体への広く深い愛が完成されていくんですよ。

男性性と女性性のパートナーシップ統合から、真の男性と女性の統合へ至り調和していく。

これからこの世界が広がっていくんですね。
意識で拾っていたこと、体験したことが何一つ無駄ではないとわかっていながら、
ふたつの事がこうして理解が深まるにつれ私の中に智慧が増えていく。

人間に産まれ肉体と意識を統合させていくって、本当に未知だな~☆
繋がった瞬間、ハートに温かさが広がっていきます。
 

LINEで送る
Pocket