創作」カテゴリーアーカイブ

マカバが切れて、私自身の願いに気付いた

さおりです。昨日は寒さが戻ってきて、コートが必要でしたが今日は暖かい朝。
桜がちらほら咲いていて、春もそこまで・・。

昨日外出先から帰ると、鍵につけていたマカバが切れていました。
必ずマカバを創る時は設定をかけます。自分が人生を創造しているからこそ
そこを自覚するという視点にもなるので。
↓作ったマカバ

でも設定何にしたかなー?全然思い出せない(笑)
それでもいいんだという信頼はある。

だけど、私は気付いた! そうこの気付きがマカバにかけていた設定になる。

真実の愛とは、なにか。(これをずっと追っていた・・外に)

何度も何度もそこを知っては、元に戻り
内を動かすつもりが、外を見ていた・・。

そして深い所からの私が叫んだ!
私が信じている私の世界を、私が一番に生きることだよ。って・・。
私の真実を生きること。
それが創造していることだから。

めっちゃシンプルなこと♪

もちろん細かく言うと何層にも構造的にあるから、そこはどれだけでも調整もできる。

私は見守ることに関しては、バカがつくくらい得意。でも、それは内側だけで受容していて現象化になりにくい。

2010年あたりから探求の道に入り、最初は具現化していくのが楽しくて仕方なかったのだけれど月日を重ねていくうちに、微調整ばかりして大きな変化を望んでいなかった。
それが自分の中のクセであり、根本的なことへ繋がっていた。

進みがゆっくりになってどこか悶々としているけれど、進んでいるから大丈夫という言い聞かせと、同時に深いあきらめ。

自分の内に少しずつ少しずつ溜め込んでいた事を
2016年の秋から去年、現象として大きく動かした。
翻弄され、同化しながら、意識を取り戻す日々。

もちろん内側が疲弊しているから、外側でみせられた現象もひどい(笑)

もう、何年も近所の男の人が怒鳴っている姿を目にすることもなかったのに
去年、家の前に車を停めるなと怒鳴り散らし、警察まで呼ぶ騒動が起きたんです。
家の前とは男の人の家ではなく、自分の家に辿り着くまでの途中にある家のこと。
その車は自宅の前に停めていただけ・・。

私はその時、身体も精神も衰弱していて寝ていたんだけれど、外から聞こえてくるその声でさすがに起きてしまった。

警察が来て和解したみたいですが、交通違反でもなく停めていい場所だった。
男の人は自分の車が通れるだけのスペースが狭いことで他者へ怒りをぶちまけていただけ。

あ~~私・・今こんな状態だわ^^;

怒りのもって行き所がなかった私・・
あの時そう思いました。

そうやって現象化する部分を見ても、責める方へもっていかなくていいということ。
どんな状態であれ、今の自分を愛おしく思える自分がいるということが
自分の望む方での動きになるのだと思う。
もちろんその状態から、自分の望みを知って動かすことが大事。

戦うことって疲れてしまう。(内側も外側も)
だけど、戦うことで自分の情熱があったのだと気付くこともできる。
戦っている自分を知りながら、結局は自分のやりたいようにやるしかない。

戦う私
戦わない私

どちらもOK
好みの問題

だからね、寝ぼけて寝言言ったり、いびきかいたり
寝ぐせでボサボサだったり、昨日と違うこと言ってたり、あの人やこの人の、何かが気に障ったとしてもその瞬間の私の真実を生きればいいのだ。

人生を好きなように生きることを恐がらない。
それが、制限しないということ。

制限をするのは、恐怖や不安という名前のブレーキだから。
ブレーキかけて、好きな事したい自分に気付いていくという繰り返し。
アクセル踏みっぱなしでもスピード出過ぎるからね~。
もちろん、のろのろ運転もあるけど・・。

本当にそれだけだね。

人生ばーんざーーい!

私は探求を続けながら、細かい部分も知りながら

女性としての自分を目いっぱい生きる~♡

★女性性開花遠隔ヒーリング
 深い部分から動かしていきます

★フリーセッション
 
パートナーシップ中心に調整します

★マカバサンキャッチャー
 
自分で設定をして現実を動かす助けになります

LINEで送る
Pocket

シードオブライフ

さおりです。

今日はあやこちんのサロンモンガータでの糸掛け曼荼羅💫 

シードオブライフ バージョン♪

今回は掛けたい設定と、糸のイメージは降りてきていたからスタートもスムーズ。

釘打ちに苦戦しながら、進めて行く。

5番目に糸を掛ける時に何度か詰まづく。

今、取り組んでいる第5と第3チャクラに関してのところ。自分を強めるために何度も軸を取るように促される。

ほぼ、ピンクと白で掛けるイメージだったのに途中で黒!で掛ける。  とどこからともなく聞こえる言葉に、抵抗もせずサクサク糸を掛けるだけ。

必要な部分でしかないとわかる。

女性性、男性性と交互になるような感じになった。

とこちゃんと、十二単やら平安時代やら麻呂のイメージのシンクロを話しながら、ゴールドかけ始めたら何故か郷ひろみ(笑)の映像♪

何がどう?と言うよりも、それを楽しんでる感じ。

お昼はあやこちん手作りランチ♪

いつもながらのボリュームでお腹いっぱい。パエリアに豆腐グラタン、スープ。抹茶プリン。

美味しかったーー♪

眠くならないうちにまた黙々と曼荼羅。

そして、またティータイム♪食べてばっかり(笑)

こんどは、あきちゃんのスィーツ❤

毎回、高度な仕上がり。生チョコもヘネシー入り♪ケーキも甘すぎず、スポンジも食べやすいの。

ご馳走さまー。

その後も、せっせと曼荼羅。

私の取り組みは核のようなところ。立って歩く必要性と、キャラクターを活かすことを認めること。

やっぱり、動の瞑想に繋がるこの曼荼羅は私にとても向いていて気持ちがいい。

いつも心地よい場所と、テーマを提供してくれてありがとう✨✨

LINEで送る
Pocket