自己信頼・受容」カテゴリーアーカイブ

夏至からの流れ

さおりです。
夏至から色々と問題に直面されている方や、益々細やかに日常の調整を促されている
感じですね。

先日も書きましたが(blog参照)
何が起こっていようと自分の内面の成長している課程を踏んでいるだけのこと。

起きていることに対して信頼しようということであって

無理矢理自分を信頼することではありません。
信頼を間違えると言い訳の道具となります。

「自分のやりたいようにするんだから別にいいでしょ。」

というような、自分勝手な行動に繋がります。

自己信頼とは、自分を信頼するともに他者への信頼も深まりますので
結果的に何が起こっても自分が選択したことに責任をとると同時に
周りに対しても調和が産まれていくもの。

まずは起こっている事に対して言い訳をやめて、
「私はどうしたいのだろう?」と問いかけてください。

どうしたいにも色々あって、それは状況から逃げたいのか?
状況に取り組むためのものなのか?

細かい自分のキモチに気付くことです。

「どうしたいか?」に対する動機をよく感じること。
動機からずれてしまうと、選択もずれていきます。
動機に対して責任をもてることが、自己信頼に繋がるのです。

とは言え、あまり深刻にならずに「こうしたい、こうなるであろう」という
自分の中から起こるビジョンに正直であることも大切です。

自分の事をよく知ってあげて、自分のバランスを保つようにしてくださいね。

自分の為に生きる選択。
選択する勇気。
選択した自分への責任。
それが信頼を育てます。

まずは自分へ寄り添うことから・・・。

心が落ち着かず不安定だな~という方

チャクラヒーリングがおススメです。

LINEで送る
Pocket

今、自分に何が起こっていようと信頼しよう

さおりです。
今日の奈良の空はとても高くて、壮大でした~。

右側に出ている厚い雲はめちゃ長くて、宇宙船ぽかった~。
夕方はおそらく彩雲や幻日が見れると思う~♪

今日は息子がカットに行っている間に、マイルとアルトのフードやらを買いに行ったり
すっかり忘れていた自動車税を払いに行きました。
ふと・・・
もうそろそろ息子を迎えに行こうと感じて車を走らせたら案の定
もう少ししたら、来てくださいとLINEが(笑)
こういう感じの頭の上の会話が増えていて、娘ともよくやってます。
今晩の晩御飯のメニューや帰ってくる時間がわかる~って感じです。

自宅に帰って、「ライトボディの目覚め」が目に留まったので
なんとなく開いた頁読むと、必要な情報と私が体験したディセンションの情報が・・。

第9レベルのはじめと終わりで大規模なディセンションが起こります。
あなたは第3・第6・第9レベルで強い価値観の見直しに突入しますが、このなかでも
第9レベルがもっとも難関でしょう。なぜならついにあなたがすべてをスピリットにゆだねはじめる地点だからです。

この前に起こる第7のレベルは4次元ボディが地球の「情」というものに留まろうとする。
みんなを連れて行こうとするという魂の癖がある。
みたいな事が書いてあったのですが、まさしく第9に入ったあと私はディセンションを経験し
第7と第8付近をウロウロしていたなと、この本を読んで確認したのでした。

いつもいつも意識が広がる時に思う事は次に進む勇気。
それと同時に反対側の引き返さないという勇気。
引き返さないという事は、調和へ進む一方で関わってきた人や環境を選び直すという
自分への挑戦を引き受ける事になるから。

人間的な感情に執着しなくなるという事は
なにも目の前の人に冷たくなるという事ではなく、信頼からくる愛のなかで起こる
忍耐であったり、見守ることになっていく。

全ての人が、プロセス通りに生きていて
こちら側が変えられるものは何もないなぁ~とつくづく感じます。

明日山羊座の満月を迎えますが、私がここ最近感じていることは
常識的な部分を誰かや枠組みを通して揺さぶられる。
「揺り戻し」というもの。
これも流れで起こっています。

どのような状態であっても自分自身を信頼してください。不安や心配を感じるでしょうが、プロセス通りだと感じています。
ヒーリングが必要だと思う方は、LINE@の方で受け付けていますので
是非登録してみてくださいね。

チャクラの情報・新月と満月のヒーリングをその時必要な形でお届けしています。

こちらもいつもクリックありがとうございます♪
LINEで送る
Pocket

夏至に向かう前、しっかり根を張る

さおりです。
今月は夏至が訪れます。
日本にはとてもわかりやすく四季があり、それに伴って
春分の日・夏至・秋分の日・冬至と大きな転換期があります。

このサイクルの移り変わりに向けて、植物も動物も自然とそれぞれの
世界の中で生きています。

私たち人間はどうでしょうか?
本来はこの四季を感じ取り、本能的に自分自身のサイクルを自分が
知って使っていたと思います。

世の中は便利になりましたが、私たちの感性は劣ってきた。
集団行動がとても評価されると同時に、その集団性は時としてマイナスにも
傾きがちとなります。

マスコミやSNSで何かを取り上げると、それに便乗して一斉に吊るしあげられたり
逆に、何かの商品が一斉に売れたり。
素直なのか?
ただ自分の中の精神性が育っていないのか?
「自分にとってそれはどうなのか?」が抜け落ちている気がします。

集団であることで安心が得られるのならば、あなたの中の孤独と欠乏感に
目を向けてみてください。
あなたはその孤独と欠乏感の埋め方は、あなたが望んでいるものなのか?と・・。

夏至に向けて、今一度
「自分がこれから向かいたい目的地」を確認してみてください。

大きなことでなくてもいい。
自分があきらめてきたことや、成し遂げてみたい事。
行ってみたい旅行先や、会いたいなと思っている誰か・・。

自分に偽ってあきらめてきたことを、実行していくときです。

自分自身を最優先に生きていく生き方を、これから何度も何度も問われていくでしょう。

私は決める事に関しては自由選択だと言います。
その人の世界の選択が広がって行けばいいなと思います。
しかし、自由と思っていることが逆に苦しいならばやり方を変更して
みるものいいかもしれませんよね。

そう、これが自由です。

こう決めたから!
ではなく、いろんなやり方を自分に許可できるのが自由。
執着から一度離れてみる・・
そうすると、案外すんなりと出来てしまう瞬間があると思います。
自由と心の豊かさはとても関係しているのです♡

いよいよ今週の金曜と土曜です。
6月15・16日
ももさんとトーク&チャクラシェア@京都
お申込みはSNS経由で。

LINE@はこちら  facebookはこちら  E-MAILはこちら

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 

LINEで送る
Pocket

色んな事が符合し、融合した日。

さおりです。
こちらを先に書きたかったのですが、順を追って書くように・・と。
誰かが(笑)

2日、三輪山と龍の神社を2件。
三輪山は「蛇」が守護。
蛇と龍の融合がテーマだったようです。

この世界の相反するものが統合し、融合していく流れ。
この事は一昨年辺りからキャッチしていたのですが、私自身のディセンションによって
融合へいくまでの通路をスコーンと行かずにウロウロしてた模様。
ウロウロにはめっちゃ邪魔が入っていて、「なんかもやもやする」という感覚。
すっきりした視点と感覚を覚えているのに、留まりたくなる感覚だったり
色んな形で、残像を見せてくる。
それもあらゆる場面で・・。

この事をクリアーにしたくて、高い視点からみてもらえる信頼している
スーパーバイザーの元へ・・。

まさかの展開に私は言葉を失った。
「4体の視えないブレーンが私を見張っている。」と告げられ
その理由に「何でやねん!」と突っ込み入れたくなった(笑)
内容はめっちゃ書ききれないほど長くなるから控えるけれども・・。

ざっくり言うと

人は死んでも尚、執着が外れないのか?
で、他力本願なの?

私の前にことごとく現れる残像は、この4体からの圧力だったわけ。

はっきり言おう
「知らんがな(笑)」

ですよ~~。

見上げた空がとても美しく、近くでウエディングっぽい撮影が行われていた。
そしたら、そのカップルには「新しい命」
7か月くらいかなぁ~って妊婦さんでした。

砂浜で水晶を浄化し、私使用にアップデートしてもらった♪
心地よい風と、火と水と土。そして光。
エレメントたちからのサポートで一斉に活性化~~。

急な流れで起きた、前日の龍と蛇の融合やその前々日の映画の影響。
5月の終わりにも意図しない形での、身体のクリアリング。
それらは3日に向けての調整だったようです。
私の疑問がばっちり符合してよりクリアーになって、一斉に線の繋がりみたいなのが
見えていくのがわかった。

目の前のことをただただ、させて頂きながら
これから展開されていく新しい景色を見るのが楽しみです☆

LINEで送る
Pocket

自己信頼し続けることの不安

さおりです。
「自己信頼」出来ていますか?
と、度々私は投げかけますし、LINE@ではチャクラの構築において
第4チャクラの自己信頼と自己受容は必須だと伝えます。

第4チャクラはハート(心)であり、自分の在り方を高めていく場所。
同時に人は人を見て自分の行動を決めたり、比較したり、不安になったりします。
精神性が育っていない場合(というか最初から育っている状態ではない)
そうなるのは当然ですし、育っていく中でも度々訪れます。

不安を感じるって、自分に対して超えたい何かがあると無意識で知っているからだと思うのです。
私は自分ではよく不安に感じることないなぁ~って思っていたのですが、
いやいや(笑)
こうして発信することや、言葉にすること自体がとても不安だったことが
分かった時、「これがきっと私のやりたいことなんだろう」と理解しました。
不安を巧妙に隠していた(笑)

精神性が育つ中で、人は自分を知ることの道しるべとなることが理解できるようになると
目の前の人のいいと感じる部分も、嫌だと感じる部分も自分の一部なのだとわかります。

仲のいい関係性が依存で成り立っていたとしても、自分が理解していることが前提なのだと
思うのです。
私自身がそういう依存のところを長年やっているからこそ、理解も深まりましたし
自分でこれって依存かも?という瞬間もわかります。
わかったら、自分をまず感じます。
それでも視点を変えて選択しながら、付き合うことをしたいなっと思う。
その人の個性と関わることで起こってくる情熱や違和感を、私は感じて統合していきたいなって。
繊細になって行けばいくほどに、修正も細かくされていく。
その理解が進めば進むほどに、自分に対しての信頼も高まっていくのだと思います。

ここは地球~。
地球では人は関わらないとわからない。

自分1人で生きているのなら、感情は感じることが出来なくなるし
新しい何かを産みだすことも出来ない。
自分一人で分かった気になったら、独りよがりな思考にもなるから
本当にバランスが必要なんだなぁ~って。

孤独にもなるし、孤独になることで知ることもある。
逆に関わりあう事で、また新しい自分を知る。

写真のような場所にも行きたい~^^

自己信頼って自分が見えている景色をどんどん理解して受容することなんだと思う。
景色を知れば知るほどに、人に対しても優しくなれる。

人に言われた景色が正解とも言えないし、結局選択していくのは自分しかなく
自分を生きることができるのも自分。

って書くと、私がセラピーをしているのがジレンマに感じるのだけれども(笑)
私はその人が望んでいる景色をサポートしていく事が好きなのかもしれない。
個人が必要とする選択さえも信頼しています。
関わることが苦手としてきた私が、実は関わることが好きなんだって♡発見☆

I♡愛festa  6月8日(金@奈良大和郡山
予約埋まってきていますので、お早めに~♪

ももさんとさおりのトーク&チャクラシェア会@京都 6月15.16日

 

 

LINEで送る
Pocket