チャクラ」カテゴリーアーカイブ

それは突然起こった そして感謝で溢れた

さおりです。
今日は牡羊座の新月ですね。
LINE@では毎月、新月満月ヒーリングを開催しています♪
天体からの影響や私の日々の体感から、その時のテーマを決めてヒーリングを
流しています。
興味ある方は登録してみてね。

さて、もともと今日のタイミングに合わせて発表しようと思ってた訳ではなく
去年一度公開したけれども、サポートしていただいている満ちゃんからの提案で
もう一度チャクラについての情報を増やそうと構築していました。

でも、ちっとも進まない(笑)
私が真っ白になったから。
けれど、この真っ白の状態があったからこそ納得いく体感があって。
結果的には繋がるポイントが沢山できたのです。
そして、昨日公開できるところまで来たので私のタイミングで・・と。
それが今日の新月になったのです。
完璧やなぁ~と自画自賛です。

チャクラの取説
最終的に自分で出来て整えられるようになるのが、私の願いです。

午前中、有難い事にチャクラ構築の講座をさせていただきました。
今日は第6チャクラの回。
第1チャクラから振り返ってみた時、ご自身でも成長を感じられたこと。
その瞬間、いつも私も感動します。

そんな事を感じたりしながら、愛犬マイルの散歩中。
チャクラの取説に関わってくれた、満ちゃんに対しての感謝を感じながら
公園の山を登って行きました。
すると、そこにはたんぽぽの群衆と紫の野花が広がっていたのです。
それを見た瞬間、深いところから涙が溢れてきました。
 
何故今、自分が泣いているのか?起こっているのかわからない。
でも、とても幸せで目に入る花や木々や空に向かって「存在してくれてありがとう」と
声をかけずにいられなかった・・。
大地を踏みしめ、歩いている私はこんなにも自然の恩恵を受けているのだと
改めて感じた瞬間でした。

数日前、桜の木の枝が折れていたのを目にした時に
思わず「痛そう」と思いました。
そしたら、「大丈夫だよ。こうして折れることで私たちはより手を広げて生きていくのだから」
そう声がしました。


ネオタロットの1枚に「傷つきやすさ」というカードがあります。
私はこの傷つきやすさを強みに変えることが中々出来ずに、恐がっていました。
繊細に伝わってくる「なにか」を、信じるのが恐かったのかもしれません。
その直観が本当だという自分のセンサーを疑ってやまなかった。
真実を知り、同時に伝える恐さ。

桜の木が伝えてくれたのは、傷はより自分と他者への優しさに変えていく事ができるのだと・・。
色々なパズルのピースがはまった瞬間。

そういう気づきは瞬時に起こっているのだけれど、私はいつもその瞬間
どこかへ置いてきてしまいます。
だから、繋がった時は複数的に同時に繋がる。
とても面白いなと自分で思います。

いつもクリックありがとう♪
 

LINEで送る
Pocket

小さな勘違いの連続が制限になる

さおりです。
今日は朝から快晴の奈良です。

今日はチャクラ構築ステップワークの為に準備をしていました。
いつもなら確認することを「大丈夫だろう」から、怠っていたのですが
お相手の方から別件でメールがあって、今日のチャクラの事を確認したら
な・・・なんと明日やった~><

あやうく、出掛けるところでした^^;
メッセージもらってほんと良かった~♪

このように「勘違い」ってよくあること。
予定の勘違いは滅多にないけれども、自分の中での日常に対してや誰かとの間で
起こったことに関する 勘違い と 思い込み

この思い込みの回数と思い込みの深さが、制限になっていくのだと感じます。
相手はきっとこう思っているはず。
という思い込み。

小さい頃に親は十分に愛していたのに、子供はそれを受け取るだけの言語が発達していなかったり
するので記憶違いが起こっていたりするもの。

相手に自分の気持ちをぶつけた時、拒否されたかもしれない・・。
それで、言う事を諦めることを選択していたかもしれない・・・。

そういう勘違いが解けた時、安心感や幸福感を感じるのではないのでしょうか・・・
だからこそ、相手に伝えると言う事をするのだと思う。
絡まっている感情を自分で認識して、伝えることがのちに自分と他者の為になる。

自分の中にある氷が解け始める時、色んな感情が動くけれど
あなたの中の何かが動いている証拠。

その時どんなに勇気がいることでも、必ず報われる日が来ると自分を信頼しよう。

そんなお話は フリーセッションでお待ちしています。

チャクラ構築ステップワークの詳細はこちらから
チャクラを1つずつ構築し、自分の土台を耕し育てていくワークとなります。
質問等あればお問合せくださいね。

お問い合わせは以下の方法で

 

LINEで送る
Pocket

何年ぶり?のオーラ撮影

さおりです。

今日は春を感じるような暖かい陽射しでしたね♪

約10年ぶりかなぁ~。前回は私がセラピストの学校に通っている時だったから・・
オーラ撮影してきました。
自分が感じているオーラとチャクラエネルギーの検証が目的(笑)
はい・・マニアック。

出迎えてくださったオーナーの方が「こんなことないんですが・・」と
言うくらいPCが動かない^^;
「あ・・これって私の影響だよね~」と内心思ってました。
何とか、動いて全部を撮影し終わった時やっぱりおっしゃいました。
「オーラが大きい方や霊感がある方はPCがおかしくなるんです」って。

ですよね^^;


オーラは一目瞭然!!
「緑」

思考と感情が青のとこに反映してます。

チャクラは自分がダウジングで測定しているものとほぼ同じ。
写真では大きかったり小さかったりしてますが、%で表すと
全体通して70%~90%のエネルギー状態。
100%が満タンなので、チャージ状態はよし。
赤は見えないようですが、80%動いているんですよ。
第二チャクラの方が実は働きが弱いのです。
ただ、修復状態のチャクラが4に出ています。
心当たりありなので、集中している時期でもあります。

写真に写っているのはエーテル体とアストラル体のオーラだと思います。
この先の情報が実は欲しかったのですが、ここは自分でトレーニングのようです。

今まで置き去りにしてきたところ。
特に着手しなくてもいいという思いでした。
でも、今年はここの強化をします。
オーラの色、状態からどう自分を修復していくか・・
パートナーシップと組合わせていこうと思っています。

私が普段行っているお仕事を聞かれたので、
お話していると興味を持って下さり
急遽セッション受けてくださりました。
ご縁に感謝です♪
ありがとうございました~。

午後からはチネイザン。
久しぶりのメンテ。
相変わらずいいお腹だと絶賛してもらいました♪

LINEで送る
Pocket

現実的に創造的に♪

さおりです。

今日はとこちゃんと一緒にワークをしました。

このワークは2人にとっての確認と発展のための人体実験ワーク。

まずはとこちゃんのblogを読んでみてね♪

とこちゃの発展させたい願いの中にも私の願いが含まれていた。
今回の大きな気づきの一つに「願いを聴く」が含まれていたのだけれど
私は大きな願いは掛けやすいけどフォーカスするのが苦手な部分だと改めて認識(笑)

超個人的なところ・・
もっと深めていきたいなと思ったのでした。

あとの気付き・・
チャクラの数が増えていたこと。
オーラ体を広げた先に視えたものがあって・・その瞬間ぎょっ!!として。
それをとこちゃんが気付いて笑う・・というシーン♪
視えたのが金色で、その金色がグリッドだと分かった時に
「あ、ここまで拾ってたか」とぎょっとなったという感じ。
そりゃぁ、集合意識拾いますよね^^;

自分が知覚している部分を改めて、絵に描くことでしっかりと認識しなおせるという
ギフト♪

内側も外側も動きがわかるこのワーク♪

めっちゃ楽しい~~。

とこちゃん、ありがとう^^
 
とこちゃんはもともと妄想内科セッションをされていて、身体との対話を深めてきていたし
そのことで培ってきた体感と知覚。
「この部分って私にはこう視える、感じる」というのが、知識がなくてもしっかりと知識以上の情報を自分で構築しているなぁ~~って感じました。
何よりも、背骨の動きのエネルギーラインがまさに!!と思ったことのひとつでした^^

早速ワーク募集されているので是非受けてほし~です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆12月18日射手座新月 遠隔ヒーリング募集中♪

☆チャクラリーディング・ヒーリングメニュー追加中。

いつも応援ありがとうございます^^

LINEで送る
Pocket

色んな覚悟と責任を取ること。それはいつだって自分に対してだと思う

さおりです。

この記事、下書きして眠っていました(笑)それも5か月も前に・・・
この5か月でまさにやり残していたことをがっつりとやりました。
だから、今出したのだろうね~・・・。

自分でチャクラに取り組み始めてからもう10年近く経ちます。
半信半疑で始めたことが私にはとても大きな変化となり、「悩みごとを作って悩むことは自分がしている」ということに気付いたおかげでとても生きやすくなりました。

え?悩みって自分が作ってるの?
って思うでしょ~。
悩みは自分の内側から沸いた疑問と、外側で起こる事が重なった時に現れます。
一方方向だけでは悩みにならないということです。
これはすべての事に通じていて、陰陽の関係性と深くかかわりがあります。
上と下・右と左・開くと閉じる・喜びと悲しみなどなど・・

例えば、「あの人私の事キライなのかしら?」と悩むとします。
これは内側から沸いた疑問です。
なんで、そう感じたかというと「目が合ったのに、無視された」というような出来事があるから。
これが外側で起こった事。

その人は本当に無視したのかどうかわかりませんよね?
目が悪いのかもしれないし、目が合ってないのかもしれない。
これは本人に聞いてみないとわからない事でもあります。
でも、何故そう感じるのか?
ここには自分が抱えている、「自信のなさ」が隠れています。
この自信のなさがどこからやってきたのか?を知ることで、自分が悩みを作っていたことに気付いていきます。

こんな内容の事をチャクラ構築ステップワークで行い、自分軸を作ります。
自分を知るということは、自分の人生の舵取りを自分でしていいという責任が伴いますが、それは安心して歩んでいける大きな財産となります。

自分の人生の舵取り?って何?
全ての事を自分で決めてよいという事です。
それが何故責任になるのか?
自分で決めた事だから、自分で責任を負うということ。
とてもシンプルです。
 
これが何故安心で、財産になるのか?
自分で決めていけると言う事は、他人の言葉に左右されない自分が出来るということです。もちろん、相談してもいいのです。
でも、だいたいみんな自分の中に答えみたいなものをもっていて、それを確認したいだけだと思うのですね。
他人の言葉に左右されない自分が出来ると、自信になりますよね。

どんな選択をしても、それが間違っているように見えていても
すべて必要な体験だとわかるのです。
これが安心につながり、今までやって来た事、これから決めていけるやり方を知っているというだけで不安はなくなります。
みんな根底には「安心したい」「幸せになりたい」という欲求があります。
豊かな生活を願うからこそ働いているし、遊んだり、仲間と繋がったり、家族をもつのだと思うのです。家族については、これから多様化してくるのかなと感じています。

豊かさや安心を手に入れるために何をするのか?
人は日常を生きています。
日常って選択の連続ですよね。
簡単に見える事から、人生を左右するような出来事まで様々・・

今、何食べる?食べたい?
今日、どこへ行く?どこ行きたい?
何を着る?何着たい?
誰と過ごす?過ごしたい?

え??
こんな簡単な事なの?
そうなんです。
みんなどこか遠くへ探し求めてしまうから、このトリックに気付きにくいのです。

簡単に見えるような事柄を、私は私の決めたその瞬間の気持ちをとても大事にしています。
例えば「この格好できたけれど、別の服の方がよかったかも・・」と思う事も決めた時の気持ちを大切にしたいということです。
その決めた時の気持ちとは・・
誰と会うか、誰と過ごすか、どこへ出かけるか・・
後は季節ですよね。温度調節できるような服を選ぶのか、おしゃれを優先するか・・みたいな感じ。

でも、感情は「あ~~しまった!」と思うときもあるよ~(笑)
ただ、それが出来なくったって責める必要はないな~~ってこと。
だってその時、自分が選んだことだから・・。
その選んだ気持ちの時の場所(過去)に戻って責める必要はないのです。

その選んだことに対して自分自身が責任をとればいい。
誰かのせいではなく、選んだ自分に・・。
これは、自己肯定感に繋がっていきます。


それは感情も同じこと・・。 
怒ったり、泣いたり、責めたり、ひがんでみたり・・
それはあなた自身が選んだ感情であって、誰のものでもない。
ただその事を愛すればいいし、そういう感情がある事を認めるだけ。
そうすると、なんら変える必要のない自分がいて自然体な自分が増えていくのです。

大きな決断に関しても、その責任と覚悟を私は何度も何度も問い直します。
本当にこれでいいのか?
本当にそうしたいのか?
たとえその結果が自分の望んでいる事ではなかったとしても
これでいいという、自分の声に従うだけです。
こうして「これでいい!」という選択の先、積み重ねた先に自分の望んでいる未来があるのです。

「未来というのは今その瞬間に創っています」

ですから、言霊には十分気をつける必要があるのです。
自分を「バカだから」とか、あの人は「バカだから」という言葉は
今その言葉を放った瞬間に次の未来へと繋がります。
そして忘れた頃に自分をバカだと感じさせる出来事や、他人をバカだと
思う出来事がまたやってくるだけなのです。

「バカ」という言葉の奥には何が隠れているのでしょう?
個人によって違うと思いますが、
「自己否定」や「劣等感」を自分に感じ
他人にはその反対の「優越感」を感じやすいのだと思います。

言葉の奥に隠れている自分の気持ちに気付くことが、未来への鍵となるでしょう。

それでもね・・・
誰かの事を責めたくなる時もあるし、怒りたくもなるし、悲しくなる時もある。
それでいいんです♪ その感情に気付いていさえいれば。

何事も一つずつ、もしかしたら半歩ずつかもしれない螺旋階段を昇った時
今までと違った景色を見ることができ、その新しい景色から
過去の自分を見た時、本当に頑張ったなという感謝が沸き起こってきます。
思う存分自分を褒める瞬間です。
  
やり残している事、誤魔化してきた感情が多い人にとっては
これから混乱することも多くなるかもしれません。
問題のように感じて、やり残してきたことが噴出してくるでしょう・・。

どうしてか?
いよいよ人類は新しい領域へとシフトし始めているからなのです。
それをここ数年感じています。意識の変化を感じている人は増えてきていますよね。
個人的な領域から集合的な領域まで・・。
 
自分が辿り着きたいと思っている場所へは遠いかもしれない。
だけど、それでもどの瞬間も自分への覚悟と責任をもっていくことが
人として成長していくことなんだろうって思うのです。
あ・・でも厳しくしようってことではなくて、ゆるめながら心地よく♬が私のモットーです。

失うような出来事でさえも、振り返った時にはそれが必要だったことを知る。
その体験があったからこそ・・

私たちは「体験をしている」

なので、いつもどんな出来事がきても荒れ狂うような感情に飲み込まれても
辛い体験をしている
苦しいという体験をしている
嬉しいという体験をしている
楽しいという体験をしている
無視されて、痛みを知る体験をしている
忙しさを知り自分の身体を大切にするという体験をしている
ケガをして、加減を知るという体験をしている
     ・
     ・
     ・

そう・・私はこの体験をしたかったからここに生きている。

では死もその体験なのか?
もちろんそうです。死を通して私たちは目の前にいた人たちがどれだけ
愛を与えてくれていたのかを知ることになります。
悲しみを体験し
寂しさを体験し
愛おしさを体験します

何のための体験か?
それはすべて自分も他者もなく愛すべき存在だと知りたかったから。

はじめから私たちは例外なく愛されています。
ただ、産まれてきて色んな情報を吸収したり、誰かの意見に従ったりすることで忘れてしまったのです。

お母さんのおなかの中に入る前に、記憶は忘れてくるとも言われていますし
どのような環境に産まれるかも決めているのも自分だとも・・
この辺りは私も記憶としては残っていないのでわからないけれど、記憶をもった人たちや3歳までの子供に聞くと本当みたいですよ。

地球に降りたった私たちは、ジェットコースターのような人生を楽しむためにここに生きている。
色んなことを自分の為に叶えていきましょう~~♪

自分のためにですよ♡

チャクラ構築ステップワークの詳細はこちら

LINEで送る
Pocket