私のこと」カテゴリーアーカイブ

自分の中で統合が起これば感謝が沸き起こる

さおりです。

自分との仲直り
自分と統合
自分とのバランス
中庸で生きる

これらは言葉は違いますが、
「人間一人一人がもつ男性性の質と女性性の質を整えていきましょう。」
ということです。

女性性の解放という言葉をよく聞くだろうし、私もヒーリングなどの告知では
使わせもらいますが このことを理解できているか?と問われたら
隅々まではわからないと思います。

男女性の質を言葉にするなら
女性性
受容する力(母性)
直観力
子供のような無邪気さ
五感(感覚)
愛される

男性性
行動力
守る力(父性)
理解して伝える力
愛する

となって、少し難しい感じになりますもんね(笑)

直観で私こうしたい!
「今、あれが食べたいとか○○してみたい!」が女性性

「ではそうしよう。」と言って行動するのが男性性

ここで、「あれ食べたいけど、太るからやめておこう」
という言い訳をして女性性に我慢させようとします。

そして
「カロリーの低いのを食べようと試みます」
するとそれがあまり納得していないから、自分の中では「拗ねる」という
歪んだ男性性が発揮されるのです。

こういう我慢が一瞬のうちに行われていくことで
女性性が育たないし、子宮に溜まりやすくなる。
だから、女性特有の病気を発症しやすくなる。

女性性を解放するとは、「自分の中で沸いてきた声を無視しない」ということ。
今、出来なくてもタイミングがきたら「叶えてあげよう」という男性性がいて
セットになる。
これが陰と陽の作用。

この2つの質が叶ったことを「統合」というのです。
そして叶った瞬間、「嬉しさ」「歓び」という感情が沸きます。
この積み重ねが「感謝」という作用を産みだしているのです。

出来事の中で、不快な事やどうして?というような出来事があったとしても
それは自分の内側で創造したこと。
それが、外側に現れていく。
それは、自分の中の男女性を整えていく為に自分が自分の為に起こしている
出来事に過ぎないということです。

自分を知る事とは、自分の質を知ってあげることで同時に理解してあげること
  
体験していくことと同時に自分に対しての責任も深まっていく。
「誰かのせいにしない自分で在ること」
 
私は人一倍それを理解したいと思う。
だから、生きているのだと思う。

本当に生きるってことは、全ての出来事が感謝に変わっていく
瞬間が訪れるのだと思います。
出来事の大小など関係なく、いつでも起きているのだと。

フリーセッションはこちらから

6月8日(金) I♡愛還元祭@奈良 に出展します。

LINEで送る
Pocket

6月8日(金)イベント出展します♪@奈良

さおりです♪
お声掛け頂き、癒しイベント出展させていただきます。

詳細はこちら

奈良には癒しに絞ったイベントがまだまだ少ない。
まずは楽しんで体験してもらえるように、
みんなが喜んで帰っていただけるように・・。
の願いを込めて☆

2階スペースも空間が気持ちよく ゆったりとしていただけます。

【出展内容】
さおり
コラボ限定価格 1000円!

今回のイベントでは、さちこさんの数秘術とコラボをします。
誕生日から導かれた今のあなたの状態を、私がチャクラバランスを整えます。
15分ずつのセッションで合計30分の体験ができます。
こちらは、人数に限りがありますので、早めにご予約ください。

その他メニュー
★チャクラリーディング 15分 1000円
★チャクラリーディング+チャクラ調整
30分 3000円
★トータル調整
個人によって何が出るかわからない、セッション 40分 5000円

イベント価格ですので、通常よりお得でーす♪

********************* 

さちこさんのblog
☆数秘術
☆アストロダイス

由紀さんのblog  
☆アロマスプレーのワークショップ
☆アクセスバーズ

くみさん
11:00~ヒモトレワークショップ(お一人¥500)
それ以外の時間は
★美構造フェイシャル
★前屈マジック(開脚体験)
★未来流手相リーディング
をお試し価格の15分1000円でご提供♪
(それぞれ延長10分+1000円)
体って面白い、ビックリ体験をたくさんの方に
知っていただければという思いでのお試し価格です。
先行予約受付中!!

ゆきちゃん(主催)
サンキャチャーのワークショップ
 
一郎さん
痛くないバランス整体

是非遊びに来てくださいね♪
お待ちしています。

予約はこちらから

LINEで送る
Pocket

ズレのない世界で生きるには?

さおりです。

昨夜LINE@の方でも呟いたのですが、いよいよ「分かち合い」の世界が目に現れてきました。
私が自分の意識の統合プロセスに入ったのが2008年。
それは緩やかに始まりましたが、激動でもありました。


 
その年和歌山へ住むことになったのですが、引っ越しで息子が小学校に行けなくなり
私はセラピストの学校へ通い始めた年。
 
嫌がる息子を1週間ほど引きずって学校へ連れて行ったこともあったのだけれど、
「あれ?私が学校行ってるんじゃない」とふと気づいて・・

学校へ行かなくてはならないという古い価値観を、息子の導きによって捨てざる終えなかった。

それから、いざなわれるように出逢った霊的なグループによって私は
内側と外側の世界を知り、グループは離れたけれど内観を続けてきたのね。

何度も、「何の為にやってるんだろう」って問いかけをしながらも本当に続けてきてよかった。
って、ここ最近の流れを感じながらワクワクする自分。

無意識に話しているその言葉や想いを、自分がしっかり認識して行動すること。

自分が思っている事と現実にズレがあるのは

自分に正直に生きていないから。

周りに合わせ、「~したほうがいい自分」を演じている限り望む世界はこない。

自分の話している声自分で聴いていますか?

無意識だから知らない

というのは、責任逃れなのです。

それは自分ではない他の誰かのせいにしているし、その方が楽なんだよね。

自分に意識的になるほどに、「こんな事を言っていたのか?」と愕然とする時もある。
それが自己責任。
気付けばいい。
そして、そんな自分を責めるのではなくて「どうしてそういう行動をするのか?」って
聞くの。
「認められたい」「寂しい」「愛されたい」とかっていう心の声がそこにはあるから、
ただただそれに自分で寄り添うだけ・・・。

昨日もね・・・
自分がいよいよ変わらないとダメな気がするって言ってくれた友達がいたの。
その友人はメールで「必死に頑張って、必死になればなるほど他が見えなくなった」って
書いてきてくれた。

その時、「あぁ・・・必死って漢字って必ず死ぬって書くんだ」って思った。
必死に頑張ることで報われるという価値観がある人は
必死になることで、どんどん自分を苦しめていることになっているなんて
思いもしない。
 
私も去年のどん底の時「必死だった」っと思った。

必死さは心も身体も 死 へ向かうのか・・。

一度崩壊してもいい。

ただその後、どうしてそうなったのだろう?って自分の軸がある程度立つまでは
サポートしてもらうことが
新しい生まれ変わりを創造していくのだとも思う。

これからは、自分の命を本来の自分の歓びの為に遣うことがスタンダードになっていくのだと
感じます。
どんな自分もOK
という言葉の中には、まずどんな自分をも受容すること。

今日は今度の新月に向かってのイベントをLINE@で配信予定。

LINEで送る
Pocket

とっても楽ちんな毎日♪

さおりです。
今日もいいお天気だわぁ~♪

昨日ふと自然の中にお出かけしたいなぁ~と思っていたら
お誘いがあり、ふら~~っと行ってきました。
結界がはってあって、結界を超えたらまったくエネルギーが変わる。
こんなにあからさまに変わるんやなぁ~って感じるほどに・・。

山からポタポタと流れ落ちてくる雫たちが、太陽に照らされてキラキラしてて
宝石みたいだった☆
そこにいる全存在が喜んでいる。
もちろん私もだった~。

この雫を顔に受けて遊んだりしてみる(笑)
ちいさな雫が集まり大きな大きなひとつの水となる。

私はこれを見た時、「あ~~雫は一人一人の魂で、源がこの水なんだ」と
感じました。

大きな渦を巻いて方々へ流れていくその姿もまた力強く
水と火のエネルギーを感じ、一瞬でチャージされた感覚になりました。

ここ最近は本当に自分が自分に定着している。
今まで取り組んできたけれど、感覚の方が増してそちらに気をとられる瞬間が
あって それがもやっとしたり、後からちょっとした違和感に繋がったりしていた。
だけど、今は何をしていても何かに意識を向けると私が意図しなければ
その情報は入らないようにオンオフができているみたいで、
誰といてもどこにいても、すんご~~い楽。
でいて、めっちゃ楽しい♪

振り返った時に、景色の見え方も感じ方もまた違っていたり
点と点の繋がりも増していたり。

ナチュラルになったなぁ~と・・。
そんなことを感じる、4月です。

LINEで送る
Pocket

それは突然起こった そして感謝で溢れた

さおりです。
今日は牡羊座の新月ですね。
LINE@では毎月、新月満月ヒーリングを開催しています♪
天体からの影響や私の日々の体感から、その時のテーマを決めてヒーリングを
流しています。
興味ある方は登録してみてね。

さて、もともと今日のタイミングに合わせて発表しようと思ってた訳ではなく
去年一度公開したけれども、サポートしていただいている満ちゃんからの提案で
もう一度チャクラについての情報を増やそうと構築していました。

でも、ちっとも進まない(笑)
私が真っ白になったから。
けれど、この真っ白の状態があったからこそ納得いく体感があって。
結果的には繋がるポイントが沢山できたのです。
そして、昨日公開できるところまで来たので私のタイミングで・・と。
それが今日の新月になったのです。
完璧やなぁ~と自画自賛です。

チャクラの取説
最終的に自分で出来て整えられるようになるのが、私の願いです。

午前中、有難い事にチャクラ構築の講座をさせていただきました。
今日は第6チャクラの回。
第1チャクラから振り返ってみた時、ご自身でも成長を感じられたこと。
その瞬間、いつも私も感動します。

そんな事を感じたりしながら、愛犬マイルの散歩中。
チャクラの取説に関わってくれた、満ちゃんに対しての感謝を感じながら
公園の山を登って行きました。
すると、そこにはたんぽぽの群衆と紫の野花が広がっていたのです。
それを見た瞬間、深いところから涙が溢れてきました。
 
何故今、自分が泣いているのか?起こっているのかわからない。
でも、とても幸せで目に入る花や木々や空に向かって「存在してくれてありがとう」と
声をかけずにいられなかった・・。
大地を踏みしめ、歩いている私はこんなにも自然の恩恵を受けているのだと
改めて感じた瞬間でした。

数日前、桜の木の枝が折れていたのを目にした時に
思わず「痛そう」と思いました。
そしたら、「大丈夫だよ。こうして折れることで私たちはより手を広げて生きていくのだから」
そう声がしました。


ネオタロットの1枚に「傷つきやすさ」というカードがあります。
私はこの傷つきやすさを強みに変えることが中々出来ずに、恐がっていました。
繊細に伝わってくる「なにか」を、信じるのが恐かったのかもしれません。
その直観が本当だという自分のセンサーを疑ってやまなかった。
真実を知り、同時に伝える恐さ。

桜の木が伝えてくれたのは、傷はより自分と他者への優しさに変えていく事ができるのだと・・。
色々なパズルのピースがはまった瞬間。

そういう気づきは瞬時に起こっているのだけれど、私はいつもその瞬間
どこかへ置いてきてしまいます。
だから、繋がった時は複数的に同時に繋がる。
とても面白いなと自分で思います。

いつもクリックありがとう♪
 

LINEで送る
Pocket