遠隔ヒーリングの感想」カテゴリーアーカイブ

女性性開花子宮ヒーリングのモニターさまの感想~5~

さおりです。

女性性開花子宮ヒーリングのモニターさまの感想が5回目になりました。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

感想に関しては、抜粋することなく全文載せさせていただいております。

前回までの感想はこちらから

・・・・・・・・・・・・・

期間中、寝転んで受け取る事が多かったのですが、毎回両方の足の裏から
子宮に向かって流れていくエネルギーを感じました。

あったかい気持ちでいることが多かった気がします。
期間中、久しぶりにローズクォーツのブレスレットを買ったのですが、
振り返ると自分自身への愛や慈しみが増したからなのかもしれないと
思いました。 子宮ヒーリングありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冬よりも夏冷えが深刻な私ですが、ヒーリングを受けてからすぐお腹が暖かいと
感じるようになりました(日頃汗はかけども、お腹周りはひんやりしているので)

2つの持病とそれらの副産物として、子宮の痛みに日々悩まされておりましたが、
ピタッと止まりました。

忙しく自分のケアに時間がさけないタイミングだったので、すごく助かりました。
今後もこの状態が長く続いてくれる事を祈るほどです。
体感としては、血行促進がなされ体全体に向けて血流が上がり、血流不足と
ホルモンバランスの崩れで起こる痛みや冷えが軽減されたように感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

受け取り始めてからすぐに現象として現れました。
大きな変化がいくつかあり、更にはベストなプレゼントな夢をみたのです。
これは正夢になる気がしたくらい、起きた後も良いんが部屋にもあったのです。

1.旦那様に素直になれた。
2.13年間も放置されていた旦那のほとんど全てであり実態やん。てものが
強制的に終わった。
3.1日私の指名で、お客様が次々にきてくれ指名で埋まった。
4.うちにエステコーナーが遂にできた。(強制終了?のおかげで旦那さんがしてくれた)
5.幸せな偶然の一致で、ほんまにびっくりなくらいの旅日にちのシンクロ。
6.今朝の夢。

ヒーリング受け始めて1週間。
完了?定着した気がしました。

家をもっと大事にしたい。旦那と生きていける事に喜びを感じ
健康に感謝をしています。

あと正直に言うと、性欲が増したかもです(汗

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

子宮ヒーリングを受け取って2日目に生理がきました。
毎月28日周囲で、6,7月は満月ぴったりにきていたのに
8月は満月の1週間前に不正出血?くらいのが1日で終わってしまって、
それが生理だったのか?だったけれど、しっかりきて安心しました。

はじめに受け取りますって思った時、下半身が温かくなった感覚が
あったよ~。他にもきっとあったと思うんだけど、怠さと腰の痛みが
久しぶりに酷くて感じている余裕がなかった~。
日々、頑張ってくれているカラダへの感謝の気持ちが沸いてきて
まだまだカラダの声に耳を傾けられていないことに気づけた。
ありがとうね。

・・・・・・・・・・・・

気が付くとお腹があったかいな~~これ、
さおりさんのヒーリングだ~って感じていました。
とても心地よかったです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・

ヒーリングの3日間で「安心」→「緊張」→「変容」って感じで動いていきました。
1日目は スローモーションのような時の流れで、深い安心感をかんじる場面がいくつもあって

2日目は 変化前のような内圧が高まる感じで緊張感や抵抗感がありました。

3日目はエネルギーの使いたい方向性が、前よりはっきりした感じがあって
そのことで 私が望んでいること、やりたいことに対して動くことにはエネルギーが前よりも回る感じがあって、1日中お客さんの施術をしていても前ほど疲れないし、よりクリアに感じれるようになりました。

逆に望んでいない方向性、手放す時期が近づいていることに対してそれをわかっていながらも動くと澱む感もつよくなりました。

3日間終えたら生理くる気がするなぁっておもってたら、次の日の朝きて なぜか経血コントロールがしやすくなりました。ってゆってもそんな経血コントロールにチカラを入れてたわけでもなく、そんな意識もしてなかったんですけど、「あっ、溜まっているから出しにいこう」って勝手になぜかできるようになりました(笑)

3日間で「自分を生きる」こと「自分を幸せにする覚悟」に対して、大きな後押しと応援をもらった感があって、サポート受けてる、見守ってもらってる感をかんじます。

なんか背中が分厚くなったような感じで、背後が活気づいているというかイメージでは参観日よようなかんじで 沢山の方にみまもられている感じます(笑)

さおりさんありがとうございました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

LINEで送る
Pocket

女性性開花子宮ヒーリングのモニターさまの感想~4~

さおりです。

今回のモニターさまの女性性開花ヒーリングの感想はどの方も抜粋することなく掲載させていただいています。

前回までの感想はこちらから

・・・・・・・・・・・

感想です 。
ヒーリングを受け取ることをはじめたら 「力むな力むな笑い飛ばせ 過去は過去 いまはもう違うから わたしは笑い飛ばし花を咲かせる 」そんな言葉がわいてきました。

強力なバキュームで子宮内を吸い込みをしてくれた 。子供のころみた海外のドラマみたいに そんな映像がみえていました。 そして、 天気は雨嵐、4時間あまりで天気はかわり 母たちとの旅の出かける時間には真っ青な空になった。
そんな感じに包まれ、出かけた旅 子宮ヒーリングそのものの展開 琵琶湖辺りのホテルに到着したあたりから 母のわたしへの振る舞いにより 幼い頃から溜め込んだ感情をわき上がった。
叔母いとこの仲の良さを見せられ、わたしが母に求めていた感情が改めてわいた。
母への嫌悪と怒りがわきまくり そんな最中、宇宙は湖畔に素晴らしいメッセージを出してくれました。
くもりでどんよりしている湖の真ん中にだけ天からのスポットライト わたしは、どんな時でも見守られ愛に包まれていることを その湖畔の景色にベストタイミングで気付けたのは ツインの彼の妄想ラインに水が気になるって入っていたこと。
わたしは彼に出かけることも伝えていなかった 。
出かける間際にラインが珍しくきたから、今から母と叔母いとこと一泊米原行ってくると返した。 そしたら海行く?水が気になるって返信が来た ベストタイミングですんごいメッセージくれる普通のおっさんな彼。 今回も、旅の後、わたしの中にある母と同化している部分を指摘してくれた そんな完璧なシナリオで、ただただ押し込めた感情に 向き合い受け入れたら 現実ではない、母の魂のわたしへの役割があるからわたしが進化する為の役割であったと思えた 。

ながねんの押し込めた感情の解放とともに、子宮が温かさを感じられ今になってます 翌朝、わたしはもう、ここにいることは、意味がないって思ったので、母と叔母いとこを残しひとり先に帰ることにした 。
これまでなら我慢してヘロヘロになって一緒に最後まで過ごしただろうが 母のかわらぬわたしへの振る舞いに、かかわる必要を感じなくなり 三次元の母への粗いわたしへの振る舞いは、もう関わりたくないと昨夜よりわいていた それに素直になり先に帰る事にしたのです そうやって、わたしを一番にすることも親だからという鎖をはずせた気がしました あるがままであるだけで良いことも肩の力も抜けてきました 最終日は職場であるがままでわたしらしく過ごせた感じ 家系の気質のような、子宮で繋がってきた鎖を断ち切ること いらぬ執着なく生きて行ける勇気 底力は、やはり子宮の整えに絡んでいるんだと体感した気がしました 以上感想です(^^)
 
さおりちゃんベストタイミングにこのヒーリングが受けれたこと、 感謝します(^^)

 

・・・・・・・・・・

気付いて解放するスピードの速さが素敵☆彡

私も見習いたいところです。モニターありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

女性性開花子宮ヒーリングの感想~3~

 

さおりです。

女性性開花子宮ヒーリングのモニターさまたちの感想の3回目です。

前回までの感想はこちら

・・・・・・・・・・・

・とにかく睡魔、睡魔(座っていると寝ちゃう・・)
 そわそわしている状況があるからか、集中できなかった。眠いか、そわそわ、わさわさ
 でも、沢山自分と向き合うシーンがぱっぱと出てきてた。
 ほー、こんなところ無理してたんだって。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・

・申し込んですぐ何かが始まった感じがします。最初は知人との間に感情が揺さぶられる出来事が。でも、いつもなら1週間くらい悩んでいたのが、10分くらいでなくなりました。
そのあと、母親との関係にまだやるの~? またこれ出てきたー。というのが出てきて
その後パートナーとどっかんどっかんきました。
昨日、夜まで怒りが収まりませんでしたが、ある記事が目にはいり「愛されていない事に対する恐れ」というフレーズ。にはっとして、まだ奥の方で愛されていないという思い込みがあってそれを恐れていたのか! と思ったら、すーーっと怒りが引いていきました。3つの出来事に共通していました。この思い込みに気付けました。手放します。

・・・・・・・・・・・・

・自分の中にある子宮をじっくり感じてみました。今まで感じてみてもイメージしてみても
肉体、臓器としての赤しか感じなかったんだけれど、ヒーリング開始日の朝目覚めた時から子宮をじっくり感じてみてみた。 とても漆黒そして藍色、宇宙だった。それはとても、それはそれは静かで大きく安心できるとこだった。こんなにも安らぐところなんだぁ~って。そして数時間後に生理になったヒーリング前に腹痛で浄化され、子宮も不要なものが流れだした。よく寝た!短くても深く寝た。 感情は孤独受け入れてもらえない悲しみ、寂しさが溢れだし、みっともない、恥ずかしいと感じないふりをしていた嫉妬という感情も浮上。そして追及する恐さ。自分に向けて取り組む覚悟への逃げ、言い訳・・たくさん出せた。これで白と黒がええ感じに表に出た!ひとつになって溶け合う(融合)。 自分の内を流さず、時には捉えて、時には放り投げてかえってくる時を待って、とさらなる内観力をしていこうと思いました。

・・・・・・・・・・・・・

・パートナーがいつもおいしい料理を作ってくれるからと、キッチンを掃除してくれた。

・パートナーと手を繋ぐと、相手からのエネルギーが流れてくるのがわかり子宮の辺りが反応し
混ざりあって全身をめぐるのを感じた。

・ヒーリングを受け取った直後から、子宮に女神が見えた。

・・・・・・・・・・・・・・

・遠隔はたまに受けて色々感じるときもあるのですが、今回は残念ながら特に変化はなかった気がします。最初の日は受け取ります!といいつつ、あ!住所送ってなかったと夜中に気付いたり。
2日目は仕事帰りの帰り道の夜道に、何か張り切って力んで「受け取ります!」を人がいない道で連呼しながら帰ってみたり・・。3日目はすっかり忘れてて、気付いたら4日目夜で、おー!忘れてた。という感じでした。私の子宮ちゃんはすっかり凝り固まって鈍感ちゃんになっているかもです。

・・・・・・・・・・・・・・・

みなさま、ご協力ありがとうございます。

本当に人それぞれに感じ方があって、どんなテーマが浮き上がってくるのか?
そこには自分が自分に対して、何を伝えたいのだろう?と感想をいただいて私自身も色々感じさせていただけることが学びになります。

体感や現象がなくても、それ自体を責める必要性もなく、責めている自分に気付くことがもう癒しへと繋がっていくことだと思います。

まだ、掲載させていただいていない方もいらっしゃいますので
楽しみにしていてくださいね。

LINEで送る
Pocket

女性性開花子宮ヒーリング感想~2~

さおりです。

女性性開花子宮ヒーリングのモニターさまの感想をこちらにまとめました。

モニター募集は20日で締め切りますが、今月いっぱいは受け取り可能です。

 

匿名でご紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・

今回は何度か受け取らせてもらう中で、初めは体感が少なくその代わりに焦りの感情が何度も何度も浮かびました。アカシックリーディングについて早く外に出さなきゃという焦りだと気付きました。それがわかると今のママ友達にどう思われるだろうか?という恐れも。 まだ離れたくない、そこも私の関係の一部として大事にしたい。そういう思いが強く込み上げました。
さおりさんにタイミング見て出すといいよと言ってもらえらこと、それはとても嬉しく自信に繋がりましたが、それをまた今までの真面目で期待に応えたい私が追い立てていました。
2日目までその焦りや恐れを感じきって、今は前ほどどう思われるか気にならなくなって、期待しているのも結果を出さないと追い立てているのも自分だけだったんだと。どれが分かるとスッーと抜けて。深い深い眠りに落ちました。 

3日目にはやっとヒーリングの体感があり、子宮を優しく包みこんでもらう感覚と足の裏がズドーンと温かくなったと思うと、全身が駆け巡る感じがあり、ハートが開く感じかな?とても心地よかったです。 出してもいいし、出さなくてもいい。そう思うと前より軽やかに考えられるし出したくてたまりません。今までの友達にどう思われるか。そこの恐れはまだ感じるけれど、それでも表現しようかな~と考えている最中です。

で、3日目は星的に観ても私のリセットデーだったこともあるのか、生理がきました。今回は久しぶりに生理痛がひどくて。うーん、超えたってことなのかな?と嬉しく思ったり。

今までは極力薬飲まないでおこうと思っていたけれど、それもどっちでもいいなと早めに飲んで楽に過ごしました。色んな事を握りしめまだまだあるなって。ささいな事だけど、今回も幾つか手放しさせてもらえたなと思います💛 ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・

・体がほわ~んと温かくなって、包まれる感じに。子宮から活力が湧き出る感じで
 アクティブに動きたいなって思ったよ。体の声をきいてどんどん行動して成長したいと感じまし 
 た。

・・・・・・・・・・

・自信のある私でいいんだと、フと思えました。心の奥の底の底の部分では自信たっぷりなのに
 人の前では自身のない振りをしてしまった私。
 自身がある=成功しなければならない
 どんな事でもこう思うようになっていました。そうじゃなくて、自信があっても失敗するし
 悩むし、それでいいんだと思えました。行き詰っていた自宅サロンの準備も進みました。
 それと最近は苦手だなぁと思っていましたが、自分が昔好きだったことも思い出しました。
 仕事に活かせそうです。

・・・・・・・・・・・・・

・無料ヒーリングとの違いかもしれませんが、これまでのヒーリングよりもきてるなーという感覚
 が強かったです。特に3日目がすごい眠気がありました。9時間寝たのに(笑)
 日常生活において何か変わったとかはわかりませんが、夢を見ました。はっきりは覚えていない
 のですが、1回はエロスを感じられる夢。もう1回はどこかに捕らえられてしまう夢でとても嫌
 な感じがしました。 また変化とかあればお知らせしますね。

・・・・・・・・・・・・・

・さおりちゃん、ありがとう。ヒーリングのあとガラっと意識も変わって、また大きく色んなこと
 を手放すよう。でもパッションがめちゃ満ちてるよ。

・・・・・・・・・・・・・・

・子宮のあたりがキューっつて締め付けられた感じがしたり、何かソフトに押されてる感じがしま
 した。それとね、とにかく寝たの。受け取って、子宮の辺りがこんな感じ~って受け取って
 もうね コテン って(笑) これだけ寝れるんだってくらい寝たよ。
 夢の中で、空を見てたんだけど 龍が昇っていく感じの雲を見てて感想してました。

・・・・・・・・・・・・・

・子宮ヒーリングありがとう。感じ方が鈍感なのかなぁ~(笑) 今回は特別な変化はないのだけれ
 ど穏やかに この穏やかさが幸せだよなぁ~って、ただただ感じつつ
 そして眠すぎた!! このまま幸せの階段を上がって行きながら、変わり進みたいなって
 改めて温泉浸かりながら思ったの。ありがとう、またお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 感想1はブログシェアでご紹介させていただいています。

 

沢山の感想をありがとうございます。読んでいただいておわかりでしょうが、本当にその人にとって大切なことが起こっています。体感がありません、何も起こりませんというのも感想なんですよね。何もないというよりも、潜在意識では必ず動きがあって自分が認識するまでに時間がかかるという場合がほとんどですので、感想なくてごめんでもいいのです^^

まだご紹介できていない方もおりますので、追々書かせていただきますね。

LINEで送る
Pocket

女性性開花子宮ヒーリングの感想~1~

さおりです。

女性性開花子宮ヒーリングのモニターさまの感想を掲載させていただきますね。

今回は、同じセラピスト仲間のともちん。

彼女の精妙なセンサーにいつも感心しています。

FBに載せていただいた感想とblogの感想共に、素晴らしい。

FBの感想

さおりんの女性性開花子宮ヒーリング、三日目。

「いいよ、どっちでも。」って夢で言って、ある段階を卒業し、次も超えれるんだなーと分かった。

「いいよ、どっちでも。」と自分の口が言って、それを耳で聞いたことは、卒業証書になった。

そしてこの、「いいよ、どちらでも。」っていうのは、人間レベルで分かりやすい「女性性の感覚」なんだと思う。 本当にどちらでもよければ、闘う必要がなくなる。

自分放棄、丸投げの、「どちらでもいいよ」じゃなくって、
どっちもやり切った先の、どっちも受け入れてるっていう「どちらでもよい。」

さおりん、ありがとう。 夢から目が覚めた後、とてもすっきりしていて、進んだなと感じました。

~ともちんのブログ~
関西から世界へ繋がる’こころ’のセラピー∞のびのびとした毎日を生きよう

個人的ににも同じ日に、「戦わなくていいよ」というメッセージを受け取っていて

linkしていたな~って思ってます。

女性性を開くことって、自分が決めている「ここまで」という勝手な領域を

広げていくことだと思います。

自分の欲求を素直に認めてだしていくことは、個性に繋がり

やりたい事が変化していく部分と続ける部分があっていいこと。

どんな自分だって自由に羽ばたけるように♬

LINEで送る
Pocket