少し不思議な話だけど、心地よい感覚を思い出した

さおりです。

台風が去った後の奈良は冬を思わせるような風が吹く一日。

そんな中、愛犬マイルの散歩に出かけ頬にあたる風が私に語ってくれた。

あ~~久しぶりで、懐かしい感覚だな・・って

感じてたら温かいものに包まれていって、涙が溢れてきた。

風のスピリットたちが一斉に「それでいいよ」って語り掛けてくれたのを感じました。

私の最近のテーマは

いつも中心に。

スピリットは

出掛けても必ず戻ってこれるからね。

大丈夫だから安心して旅を続けよう。

ほら、私たちの風の唄が聴こえるでしょ♪

いつだって今に戻っておいで。

 

いつだって耳を澄ませば語っていてくれる存在たち。

不思議だけど、本当は私たちはこうして自然と対話できるのです。

 

LINEで送る
Pocket