現実的に創造的に♪

さおりです。

今日はとこちゃんと一緒にワークをしました。

このワークは2人にとっての確認と発展のための人体実験ワーク。

まずはとこちゃんのblogを読んでみてね♪

とこちゃの発展させたい願いの中にも私の願いが含まれていた。
今回の大きな気づきの一つに「願いを聴く」が含まれていたのだけれど
私は大きな願いは掛けやすいけどフォーカスするのが苦手な部分だと改めて認識(笑)

超個人的なところ・・
もっと深めていきたいなと思ったのでした。

あとの気付き・・
チャクラの数が増えていたこと。
オーラ体を広げた先に視えたものがあって・・その瞬間ぎょっ!!として。
それをとこちゃんが気付いて笑う・・というシーン♪
視えたのが金色で、その金色がグリッドだと分かった時に
「あ、ここまで拾ってたか」とぎょっとなったという感じ。
そりゃぁ、集合意識拾いますよね^^;

自分が知覚している部分を改めて、絵に描くことでしっかりと認識しなおせるという
ギフト♪

内側も外側も動きがわかるこのワーク♪

めっちゃ楽しい~~。

とこちゃん、ありがとう^^
 
とこちゃんはもともと妄想内科セッションをされていて、身体との対話を深めてきていたし
そのことで培ってきた体感と知覚。
「この部分って私にはこう視える、感じる」というのが、知識がなくてもしっかりと知識以上の情報を自分で構築しているなぁ~~って感じました。
何よりも、背骨の動きのエネルギーラインがまさに!!と思ったことのひとつでした^^

早速ワーク募集されているので是非受けてほし~です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆12月18日射手座新月 遠隔ヒーリング募集中♪

☆チャクラリーディング・ヒーリングメニュー追加中。

いつも応援ありがとうございます^^

LINEで送る
Pocket

12月18日射手座♐新月遠隔ヒーリング


今年最後の新月が射手座♐で起こります。

射手座は自由へ向かって自分の枠を超えていくという性質の星☆

自由というのは個々に思っているイメージが違うと思いますが、射手座の自由とは枠を限定させない自由さです。冒険心と挑戦することを楽しめる。そこにリスクがあることなんて、わかっていても進んでしまう。自由さの責任は自分がとればいいのだから・・。

よく射手座のイラストには矢を持って描かれていますが、超えていく先にしっかりとした
自分の今の目的地へまっしぐらに矢を放つイメージです。

あなたはどんな自分を思い描いていますか?

今のあなたが想像できないほどの自分を想像してみてください。
出来れば具体的に・・。

そしてその夢が叶った自分はどんな気持ちなのか?を感じてみてください。
「今」それを感じてみること。

そしてそれを誰かと共有してみてください。こんな事をやってみたい!と・・。
これが射手座の反対側にありふたご座の作用で活かされてきます。

そして土星が山羊座へ還ってくるシーズンがクローズアップされていくのです。
おそらくシステム破壊等が起こりやすく、個人的な概念さえも反転していく。
多角的に視点を増やしていくというスペースが必要になってきます。

射手座ヒーリングの作用
・自分の枠を超えて自由さを味わう。
・現状のパターンに変化を与えたい。
・精神的領域に奥行を与えたい。
・コミュニケーションを通して自分の行先を決定の確認をする。
・断捨離することでスペースが空き、そこに必要なものが入る。
・健康面では内臓注意です。暴飲暴食に気を付けて意識的に休ませてください。
 
*これ以外にも自分が望む方向性への作用はたくさんあります。
 まずご自身の中で明確に望みを知る必要があります。
 
 

<無料遠隔ヒーリング>

申し込み時に、無料ヒーリング希望と書いてください。

*無料と有料の違いは、コミットメントで発生するご自身のエネルギーとヒーリングを
受け取る相互作用で起こってくる現象化の違いです。
対価が発生し、コミットを伝えることで、その作用が強まるということです。

無料版は申し込み時ににコミットを伝えるということはありませんので、ご自身で
願いをかけてください。

<有料遠隔ヒーリングメニュー>

1・ヒーリングのみ   1000円

ご自身がどのようになりたいか、必ずご自身で設定(コミットメント)を決めてお申込み時に
伝えてください。

2・ヒーリング + あなたが壊して超えていく課題 3500円

あなたが今自分で解消したいと思っている事について、簡潔に書いてお申込みください。
それについてカードの1枚引きとヒーリングを促します。

3・ヒーリングを新月後も受け取りたい方(2にヒーリングが追加されるかたちです)6000円
ヒーリングサポートが新月の3日間以外に3日追加されます。体調に馴染ませたいかたや、
現象をゆっくりと動かしたい方にお勧めです。
メッセージもありますので、お申込みの時に解消したい事も添えてください。
 

このヒーリングはいて座に直接アクセスして流します。

*注意事項

・ヒーリングは医療行為ではありませんので、ヒーリングの効果を保証するものではありません。
・如何なる宗教団体とも関係しておりません。
・車の運転中は、眠くなる場合がありますので、なるべく受け取るのを控えて下さい。
・ヒーリングを受け取って頂くのは自由意志ですが、受け取ると宣言されましたら忘れても信頼を置くことに委ねてください。
・私はサポート役であり、依存関係を作るためにヒーリングを提供はしておりません。
・尚、ヒーリングに関しての質問等は受け付けておりません。
・ヒーリング前後、お水を飲んでいただくとより作用が浸透します。
・シェア、linkはフリーです。

 

お申込み方法
お名前
お住いの都道府県〇〇市
生年月日(西暦で)
お受けになりたいメニュー(無料or有料か)

有料の場合
1の方はコミットメント内容
2の方は解消したい課題

以上を添えて下記の方法でお申込みください。

FBからの申し込みの場合、繋がりのない方は必ず申請とメッセンジャーよりお願いいたします。
お申込み後にこちらから改めてご連絡させていただきます。
もし、連絡がない時はお手数ですが声をかけてくださいね~♪

 

LINE@はこちら  facebookはこちら  E-MAILはこちら

<お受け取り期間>

12月18日~12月20日まで

お申込み受付は12月17日まで。

初めての方はお受け取り方法を読んでくださいね。

・満月・新月後のメールヒーリングサポート

メール対応2往復 2000円
 

こちらの応援ありがとうございます♪

LINEで送る
Pocket

私が私へ送った最大限のギフト~1~

さおりです。

今回からタグに「多次元的視点」をつけてみました。
私自身の多次元的視点から見る内容ということで、読んでいただけるかな^^と。

去年の秋始まった再会が私にもたらしたこと。

この現象については「ツインレイ」として記事に何度かあげてきましたが、
またひとつ理解が深まったので書いてみたいと思います。

ツインというのは魂の双子という意味です。
そのツインの中にもカテゴリーがあります。

ツインソウル・・・自分とよく似た雰囲気や資質をもった存在で、一緒にいると心地よい。
ここに関してはソウルなので、元はひとつという概念からすれば双子という解釈よりも、よく似た
タイプが沢山いるよね~という感じ。魂のかけらを分け合っている存在。もちろん成長しあうので
すから、嫌だと感じることも多いでしょう。心地のよい夫婦ってグループソウルが同じなのかもし
れないなぁ~と思います。もちろん心地よさだけではなく学び合いもあります。

ツインフレーム・・・意識としての枠組みやフレームが似ている。という感じ。ここに関してはソ
ウルよりも人数的には少数になると思われますが、質としてより高め合い一緒に何かを成し遂げて
いくという傾向にあります。ですので自分の使命に気付いていくプロセスが含まれていきます。
心地よさと同時に、質の違いを認め合うことでより大きな目的地へと向かう相手。仕事相手かもし
れない、夫婦かもしれない、同性や子供かもしれない。ということ。意見を出し合いぶつかり合
い、認め合い、高め合う関係性。
役割としてはタイプが真逆かもしれないけれど、分かり合えるポイントも多い気がします。

ツインレイ・・・自分の唯一の魂の片割れ。一人しかいないと言われています。究極の相手。
究極が付くという事は、自分のタブーとしている側面を相手が持っていてそれを統合されることがひとつに戻るということ。
ですから、ツインレイに出逢うことは、恋愛というふわふわした体験よりも、「あなたはどんな自
分でも受け入れることが出来ますか?」という覚悟を問われます。
どんな自分でも?というのは、それって常識的にいいの?というこや
自分の握りしめている信念なんて初めからなかったことに気付かされる。そういったことの連続です。自分のタブーとしていることを難なくやってのける相手の持っている質と自分の質との統合。
もちろん自分とのピースがぴったり重なり合うという性質も持ち合わせています。だからこそ、重なり合った瞬間のエネルギーが爆発的に創造されるのでしょう。

  
ここに関してもレイの相手は異性に限定されずに、フレームより持っているエネルギーの質量が大きくなるという認識になります。
私が実際知っている方は、相手が肉体を持たない宇宙意識の方でした。

私たちが認識している概念を超えて存在させてくれる相手であり、エネルギー体としてのレイとしてお互いの関係を深めるということも在りえると言うことになります。

どの領域であっても、お互い学び合うという視点での現象化はあるわけですから、嫌だなと感じるその質を統合させるという点ではどこのツインでも変わらないと思います。

エネルギーの質量で言うと、ソウル→フレーム→レイとなり、もちろんレイは現象としてエネルギーを扱う領域が一番大きくなります。

もちろんツインかどうかにこだわる必要性もないし、知らなくても全然いいと私は思います。

ただただ純粋にお互いの関係性を育てていくことに関しては、どういう状態であったとしてもパートナーシップとしての学びとギフトが必ずあります。それがその可能性は無限に広がっていると感じています。

・・・∞・・・∞・・・∞

ただね・・私も正直わかりません。
ツインレイに関しては、そこに向かう為に(ひとつに戻る)光と闇を統合させるプロセスが前提にあるのだと体験してみてわかるし、自分も相手もしっかりとした柱をもたないと倒れます。
実際私は倒れてしまった・・。おそらく相手も。

そして何よりも私が本当に肉体をもってそのツインレイのプロセスをやりたいのか?
なのです。
 
この肉体をもって取り組むことがいかに負担がかかるのか、密度をあげていたからなのか真逆の至福感を同時に体感するというタブーと幸せという名の究極の陰陽体験。
意識体だけでは、きっと簡単に行われてしまうのだと思う。だからこそ人間としてここを体験するというのが願いなのかもしれない。
  
多くの人は地球という制限の惑星に産まれてきていること自体、何か解放させて統合するという願いがあるだろうし、もしかしたら制限なんて関係なく周りに迷惑をかけていることも気づかない事を体験する人もいる。

あぁ、言語にすると難しい。
迷惑とか制限という言葉自体が、3次元的ルールーの枠組みを感じさせるのだけれど
そもそもそのルールや枠をジャッジする必要がなく生きている人もいるということです。
それがその個人の学びであり成長として産まれてきているのだから。

まだ本題にたどり着いてないけど、既に長いので次回へ続きます。

いつもクリックありがとうございます💛

LINEで送る
Pocket

あぁ・・そうか!

さおりです。

「あぁ・・そうか!」

って、気付く瞬間が人生の中でたくさん訪れる。

それは問題に答えて解けたときの気持ち。

自分の今担当している次元でのそれぞれの問題(と思える)や疑問に取り組み腑に落としていく。

私は昨夜自分がこの3次元何を目的として降りてきたのか?を思い出した瞬間がありました。
光として降りた私の意識はどこへも行かずにずっと共にいたことを体感する瞬間でもあって、それは感動的でした。

そして今朝、前回の「次元とチャクラの体感は深まっていた」の加筆を書き終えた時
またひとつわかった事があった。

多次元を行き来している私の意識は、このblogを読んでいる人ならわかるかと思うけれど
解りやすい記事の時と難解な時がある。

よく「さおりさんの記事はわかりません」と言われることが多い。
逆に、前はわからなかったけれども、わかるようになりましたという事もあります。

それに対して、自分でもその難解さ?を感じる瞬間があるから時々どうやったらわかりやすく伝わるのかなぁ?と思い悩むときもあって。
でも、これが私の多次元的視点の才能なのだと・・
気付いた(笑)←今、めっちゃ褒めてる瞬間です♡
あまりにも普通すぎてわからなかった(笑)
 
その時体験したことを記事にしている。それがそもそも私のその時の多次元視点から書いているということ。だから読み手側にはわかりやすい時とわからない時があって当たり前なのです。
 
 
 今トランスフォーメションタロットを習っていますが、何度も出てくる「明け渡す」ことの理解も
深まりました。

私は共感力が高めだと思います。とはいえ、他の人と比べてきたというわけでもないのですが、そう感じる瞬間が沢山あるというだけ。その共感力が作用する受信力に対して辛すぎることもあって、「使いません」と閉じました。最近まで・・

自分と近い関係性の人と関わる時、本質のところと表に出しているそのエネルギーの波の違いにとてもがっかりして自分が傷つくというスパイラルに嫌気がさしていたからという理由が一番大きい。私の妄想なのか?と思う事にした時もあって・・。
本当にそれが体質なのか?ということさえも疑ったりして(笑)

それさえも、結局は自分の為であることも今ならわかる。

この共感力と明け渡すことを役割として私が使った時、最大限喜ぶ瞬間が訪れる方向へもう来ている・・。

多次元的に使うのか、フォーカスして使うのか・・

ここさえ自由に。

だから0次元・0チャクラと8次元8チャクラの重要さが活かされるのだなぁ~。
もちろん「ハートチャクラを中心に」が基本でのお話。

パズルの図柄にピースが浮いてはまっていたのが、カチッっとなったような体感です。
 
でも3次元的に生活してますし、ふつ~です。
いたって^^

おかげさまでランキング上がってきています。
ポチしてくれてありがとう♪

LINEで送る
Pocket

次元とチャクラの体感は深まっていた

さおりです。
あ~~今日は北風ぴゅーぴゅー吹いて寒い><

1日、ともちゃんのところで0-9次元アクセスワークを受けてきました。
ちょうど1年前かなぁ~。1回目受けたのは・・。

今回自分の中でチャクラの新しい構築が始まっている感覚があって、色々まとめていた時に
フォルメンの記事があがっていて。
「あ、これうける!」と速攻で申し込みしました。

チャクラのHPを今固定化して挙げていますが、今ここをどう変更していくのか
3次元的視点を置いときながら、新しいチャクラの認識についてをどう言語化していくのかめっちゃ鍛えられています。いつ記事にできるのだろう?(笑)

前回の体感の記憶はあまりないのだけれど、今回受けてみての感想。

0次元・8次元の体感として、重力と無重力

私の場合、次元の切り替わりのお知らせは、味覚できます。
どちらの次元も書き始めてすぐにこのお知らせがきました。
この体感ってもう9年ほど続いていて、最初私の口腔内が何か病気にでも?という認識でした。

でも、何年も続くこの変化はやっと次元と共に現れてきていることがわかりました、
まだどの次元?とまでわかりませんけどね。

0と8の意識を持ちながら、その間の多次元を行き来し自分は中心に居続けることの
大切さを改めて感じました。そしてこの2つはやっぱり陰陽のセットだということ。

私の世界ではどちらも「ある」という感覚で、そこをこの1年強めてきたな・・という感じでした。
ただ個人的に言うと8次元の方がふわっとした感覚が強く、0を闇と想定するなら8は光という世界になるという体感があり、そこには3次元的位置まで戻るのに少し時間がかかるのだな~って。
改めて・・。
わかったということね。
ただ次元をあげればいいって事ではないという、私の理解が深まった感覚です。

誤解のないように。。。
0が闇で8が光という固定化されたものではないです。

闇がダメという認識でもなく、闇の中にも光になりうる種があり、光の中にも闇になる種がある。

0も8チャクラはどっしりとした自分の中心に居続けながら、どれだけ自分の姿を受け入れて出していけるかということかな。私はこの受け入れて反転させ、出すという事を勇気に変えてやりきった時期がありました。
その本当の気持ちをぶつける時それが自分に対して素直であればあるほど、自分は「どう思われるか?」「嫌われるんじゃないか?」という恐怖が沸いてきます。
それでもそこを超えたくて、ずっと許可し続けるという行動。

ただ私の場合は現象としてそれを「わがまま」としか受け取ってもらえなかった。私には自分の本心を出したことで悲しさがどんどん大きくなり、かなり苦しかったのも事実。
だけどその瞬間、瞬間で私が私に許可した事は全く後悔してない。

瞬間瞬間、自分に対して誠実でありたい。という私のアイデンティティだと今は思います。
だから、嘘をつかれる切なさがとても辛いこともわかる。
 

∞で繋ぐ最後のアート

書き始めた瞬間にチャクラ調整がされていくのと、∞の間にチャクラが浮かび上がっていくことで
勝手に自分の身体のおさまるとことに調整されていくのがわかった。

ワークから数日経って、自分の心地よい場所とそうではない所の振り分けの感覚が戻ってきたこと。加えて、受信力が広がっていたことに気付き、もう必要性のないとことをわざわざ探しにいかなくてよいという選択。

なんか、すっきりしている景色が広がっています。

ともちゃん、いつもありがとう^^

次回も楽しみ~♪

ともちゃんの次元アクセスワーク

LINEで送る
Pocket