色んな覚悟と責任を取る事、それはいつだって自分に対してだと思う

3月12日 乙女座満月 遠隔ヒーリングの詳細はこちらから

  cocochiのさおりです。

自分でチャクラに取り組み始めてからもう10年近く経ちます。
半信半疑で始めたことが私にはとても大きな変化となり、「悩みごとを作って悩むことは自分がしている」ということに気付いたおかげでとても生きやすくなりました。
そして、それを自分で立っていけるようなワークとしてみなさまへと
取り組んでもらう事が私の歓びとなっています。
 自分を知るということは、自分の人生のかじ取りを自分でしていいという責任が伴いますが
それは安心して歩んでいける大きな財産となります。

日常って選択の連続ですよね。
簡単に見える事から、人生を左右するような出来事まで様々・・

今、何食べる?食べたい?
今日、どこへ行く?どこ行きたい?
何を着る?何着たい?
誰と過ごす?過ごしたい?

こんな簡単に見えるような事柄であっても私は私の決めたその瞬間の気持ちを
とても大事にしています。
例えば「この格好できたけれど、別の服の方がよかったかも・・」と思う事も
決めた時の気持ちを大切にしたいということです。
でも、感情は「あ~~しまった!」と思うよ^^
 ただ、それが出来なくったって責める必要はないな~~ってこと。
だってその時、自分が選んだことだから・・。

その選んだことに対して自分自身が責任をとればいい。
誰かのせいではなく、選んだ自分に・・。

それは感情も同じこと・・。 
怒ったり、泣いたり、責めたり、ひがんでみたり・・
それはあなた自身が選んだ感情であって、誰のものでもない。
ただその事を愛すればいいし、そういう感情がある事を認めて受容する。
そうすると、なんら変える必要のない自分がいて自然体な自分が増えていくのです。

大きな決断に関しても、その責任と覚悟を私は何度も何度も問い直します。
本当にこれでいいのか?
本当にそうしたいのか?
たとえその結果が自分の望んでいる事ではなかったとしても
 これでいいという、自分の声に従うだけです。
こうして「これでいい!」という選択の先、積み重ねた先に自分の望んでいる未来があるのです。

何事も一つずつ、もしかしたら半歩ずつかもしれない螺旋階段を昇った時
 今までと違った景色を見ることができ、その新しい景色から
過去の自分を見た時、本当に頑張ったなという感謝が沸き起こってきます。
思う存分自分を褒める瞬間です^^
 
やり残している事、誤魔化してきた感情が多い人にとっては
加速していく地球に住んでいる以上、これから混乱することも多くなるし
自分が辿り着きたいと思っている場所へは遠いかもしれない。
だけど、それでもどの瞬間も自分への覚悟と責任をもっていくことが
人として成長していくことなんだろうって思うのです。

失うような出来事でさえも、振り返った時にはそれが必要だったことを知る。
その体験があったからこそ・・

私たちは「体験をしている」

なので、いつもどんな出来事がきても荒れ狂うような感情に飲み込まれても
辛い体験をしている
苦しいという体験をしている
嬉しいという体験をしている
楽しいという体験をしている
無視されて、痛みを知る体験をしている
忙しさを知り自分の身体を大切にするという体験をしている
ケガをして、加減を知るという体験をしている
     ・
     ・
     ・

そんな風にして、自分の中心に戻る
あなたの中心は安心という場所に存在している。

何のための体験か?
それはすべて自分も他者もなく愛すべき存在だと知りたかったから。

私の車の中のサンキャッチャーがキラキラで思わず撮ってみたら
虹だらけ~♪
これも私の心地よいひとコマ♡

    

 

 

LINEで送る
Pocket