気持ちのいいタイミング♪

さおりです。
6月に入って4日目・・。はやっ!

先週から何やら私は調整がかかりました。
急に決めて、即行動というのが続くのですが、あまりにもタイミングがよく
それは「運ばれてくる」という感じ。
運がいいとか、運が悪いという表現がありますが、これらは「運ばれてくる」何かに
自分が乗っていくことだと思います。
運ばれてきた事に抵抗し続けたら、運は逃げていくのだなぁ~。
そんな波みたいなサイクルは、人生の大きな計画の中にある毎瞬の積み重ねのような感じなのかな・・。

2日。
私は初対面の千鶴さんと、何故か三輪山を登ることに・・。
三輪山は何度か登ったことはあるのですが、今回3年振りくらい?
確か何度登ってみても、最後のルートがきつかったという記憶。
私のシナリオになかったのだけど、不思議と「登るんや~」くらいいの軽さが沸いてきたことに
少し驚いていた。

*写真は狭井神社にいくまでのポータルの場所。

土曜日とあってか、物凄い人でした。
今まで登った中でも一番多かった。
ブーム?なのか?・・・。と思うほどでした。
始めて登る方に向けての注意事項を説明されているのが聴こえてきて・・
「登山ではありませんから、途中で誰かにあっても元気よく挨拶はしないでください。
本当に真剣に心の中で、何かを唱えながら登られているかたがいますから。
目が合ったら会釈程度で・・」と・・・。

私は「へ~~~」
前はそんな説明受けてないけど、変わってきたのかな?と
色んな意味で脳内が騒いでいました(笑)

今回の感想は、「めちゃらく~~~♪ もう着いた!!」でした。
足がだるくなるわけでもなく、息切れする訳でもなく・・。
余計な思考がなくて、ほぼ瞑想状態だった気がする~。

下山してすこしお腹を満たし。
室生の 龍穴神社へ。
ここもまたすごい人・・・。
そして怪しいバスツアーの人達(笑)

千鶴ちゃんを待っている間に、看板を見ているご婦人が「ここ行けるんかな~」とぼそぼそ。
3人組のその方たちは奥の院の方へ行こうとされていました。
先月、これまた行く予定のなかった私が歩いて行った場所だったので、
思わず「そこは歩いていくと遠いから、車で行かれた方が・・」って言いました(笑)
その方々はありがとうと言って去ろうとしたのですが、何故か戻ってきて
小声で「龍鎮神社ご存知ですか?」と・・。
何故・・小声??(笑)

千鶴ちゃんの希望で、この後奥の院から龍鎮へいく予定だったので
ばっちりなタイミングに声を掛けられて面白かった~。

「この後行きますけど・・」という返事に
「一緒に着いていっていいですか?」と言われ
「あんまり道に自信がないからご案内できるか分からないけど、よかったらどうぞ」

という言葉通りに、龍鎮への道は1時間半彷徨いました(笑)
京都から来られていたみたいで、今回はあきらめますとお別れしたのですが
その後、割とすぐに神社へ行けたのは言うまでもない・・・

でもね。
面白い事に、またもや途中で2人の女性に「龍鎮神社いかれますか?」と声を掛けられた。

「今日は私は完全に案内役やぁ~」と感じました。

声を掛けられた所から10分もない所だったので、行けてよかった~というのが感想。
大阪からこられたお2人が可愛くて・・。
心の中で「萌え」ってなってました♡

お参りを済ませて帰ろうとしたら、彷徨った3人の方が自力で来られました。
「なるほど・・そういうことか」
別々に行く必要があったのだなぁ~って。
3人の方も、「気になって気になって・・」と・・。
無事にこれてよかった~~~と言ってお別れ。

何とも不思議な1日でした。
千鶴ちゃんとは初対面の感じは全くなくて、ただひたすらに
車中で話していた(笑)
彼女はこれから北上するようで、行き先々で色んな人とエッセンスを交換しながら
RPGな旅を楽しむようです♪
応援してま~す♡
また、会おうね~~。


*ビューティにしてくれた~♡
いつもより色白です☆

しっかし・・
最近、みんなからやたら神社ばかり誘われたり、急に行くことになったり。
全く意図していないのに、それもタイミングが重なるように・・。
でも、今回のミッションは「融合」だったことに次の日気付くのでした。
あ~~
やっぱり、なんかの働きやなぁ。と思ったわけでした。

I♡愛festa  6月8日(金@奈良大和郡山
予約埋まってきていますので、お早めに~♪

ももさんとさおりのトーク&チャクラシェア会@京都 6月15.16日

ご予約はこちらのSNSからお願いします。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です