それぞれに、それぞれでいいと感じた日々。

 

こんばんは〜

さおりです。

熊本から帰って早いもので1週間経ちました

あんなに、降っていた雨が嘘のように

晴れて暑い日々。

クマモンはいつ見ても、癒されるー

あの雨の中、沢山の事を感じながら
過ごしました。

母方の天草へ訪れ、親戚と共に過ごしたり

一瞬の晴れ間にやっと行けた母と祖父のお墓。

生まれ育った所へ帰り、自分が過ごした家を見たり(今は他の方が住んでいるけれど、ちゃんと残ってました)

叔父の家に行き、同級生の母様と偶然会ったり

小学校時代の同級生が集まってくれた。

30年ぶりに会う人もいたけれど、なんら変わらない。

あ、見た目は変わってるけどね、お互い(笑)

いやー3日間、よく運転した。

車貸してくれた、幼馴染に感謝です。

迂回しながら、阿蘇方面まで足を伸ばしました。

私にとって、あらゆる形の幸せを
見させてもらう時間でした。

何も変える必要のない世界と、変わって行く世界。

それぞれのパラレルの中、それぞれの体験をしていて生きている。

そして一番感じたかった存在を、肉体では無理だったけれど
何度もエネルギーで感じて持ち帰りました。

逢っても逃げ出したくなるくらい怖い部分。

心の叫びとは裏腹に、身体が逃げてしまう(笑)

だから、自分で創った現象。

勇気が持てなかった。

 

すごくリセットされた時間だった気がします。

だいぶ長い間、寄り添い続けたな‥
私。

本気で残りの人生を、自分の為に使いたいと

この1週間ひしひしと感じています。

意識は拡大しながら、いかに人間味のある
生き方をして楽しむのだろうって!

私は私のやる事に、常に許可しながら

再出発します。

それは、未知だけども色んな事を体験する醍醐味を

肉体と共に歩んでいこうって…。

 

故郷が2度と踏み込めない土地にならなくて

良かったと、本当に思う。

行く前は恐怖に襲われてしまったから(笑)

大好きなエネルギーが沢山で、また戻れるなーって

感じました。

本当にありがとう❤️

LINEで送る
Pocket