流れに乗っていることへの信頼と乗らないことでの比較をやめる

さおりです。

13日って新月で日食なんですよね~。
LINE@で開催しているヒーリング。
今回は「思い込みを泡へ昇華させる」というエネルギーでした。

どうやってテーマを決めているの?という疑問をいただきましたので、
書いてみたいと思います。

私は日常で起こってくる現象や世の中の流れから、天体に直接アクセスして
映像で見えたもの(感じたもの)を言語化しています。
時々チンプンカンプンになりますが・・・(笑)
こうして新月や満月のエネルギーのテーマを決めた後に、タイムリーで星詠みされている方の
記事が目に留まった時点で読ませて頂きます。
こちらから確認しに行くというスタンスではなく、あがってきた時に情報という意味で感じることにしています。

これは自分に対しての信頼を強めるために、私がとっている行動です。
先に情報を入れる事をやめて、自分との信頼を自分でとっていくようにすることが
何よりも自分との繋がりを強くするから。

読むことで起きてくるのは
「あ・・やっぱりそういう感じだったのか」
「リンクしているんだなぁ~」「繋がっているんだなぁ~」という言葉が一番自分の中で多いかもしれません。
自分の小宇宙と大きな宇宙が繋がりあって、呼応しながら現象が動いていることに神秘さを感じることが好きなのです。

自分の中で「こう感じる」という部分や「こう流れているだろう」と思っていることは全体的に起こっているなぁ~と・・。

これが言葉にすると「流れに乗っている」なぁ~という確認になります。
私個人が取り組みたい部分は、今の天体の流れからしたら
もう昇華したなぁ~という時もあります。
こんな感じで幅をもたせながら、自分の中の流れと天体の流れをみて
自己受容し自己信頼を強めることを繰り返して新月・満月のテーマを決めています。

よく「流れにのる」「流れに乗りましょう」というと
外側で「○○が流行っているよ」とか「こういう流れだから自分もやっておかなきゃ」と
思う方々が多いような気がします。

その思いは反転させてください。

自分の今の流れを自分がよく知ること。
自分を知ってあげてください。

どこでモヤモヤするのか?
どこに苛立つのか?
誰との関係性を育てたいのか?

そこから世の中の流れと照らし合わせてみてもいいし、しなくてもいい。
流れに乗っていない自分を乗っている誰かと比較することをやめる。

流れに乗らない自分を責めていることに気付いてあげてください。

この無意識の「責める」ことが、あなたの不安を掻き立てます。
本当にその○○は大事?
流れに乗っていない自分がダメではなく、安心したいから流れに乗りたい。

その反対側にある気持ちが自分の中の「思い込み」であることに気付いたら
優しく優しく包んで「置き去りにしてごめんね」と声を掛けてあげるだけでいいです。

これが「思い込みを泡へ昇華させる」という、今回の新月ヒーリングに盛り込まれています。

と言ったからといって、私があげているテーマにご自身のテーマが合わなくても大丈夫なのです。
このテーマは違っていていい。
自分が何に今取り組んでいて、どうなっていきたいか?
誰と関わってどのように創造していきたいか?を感じてあげてください。

自分を感じることが、自分を成長させていく一番の近道になります。
ヒーリングは自分の潜在意識にある思い込みを顕在意識にあげてくるという
意図があり、それをご自身で認識して昇華させていくことであって
私が昇華させてるのではなく、昇華させることを決めるのはあなたなのです。

いつもクリックありがとうございます♪

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です