パズルのピースがはまっていく楽しさ

さおりです。

昨日、ともちんの分離データアクセス講座を受けてきました。

何故それを受けようと思ったか?

仲間で受けている人の話を聞いてもあるんだけれど、私の無意識で行っていることを

ともちんからのアクセスで顕在意識にあげてこれるという直観でした。

私は普段セッションや、人との交流の中色んなビジョンを見る事があります。

それは妄想か想像かの世界・・。

風や植物を対話したりもしてたりして、これは一体どこからやってくるのだろう?と

自分でもわからない部分が多いんですよね。

そして、いつの間にかそこに対して自然な流れを見ないように遮断して
なかったことにしてみたりしていた。

私の中の普通が、どこまでなのかよくわからん状態だからこそ逆をもやってみようという
マニアックさ??(笑)

・・・・

講座では分離データに逢いにいって

今、あがってきているモヤモヤは残りかすみたいなものだったけれど

アクセスすることで「やっぱりそうやったか~~」みたいな感じになった。

「私は、ここに在る」というアイデンティティの場所へと還っていきました。

私を認識するためのモヤモヤやったこと。

「それ相手のものだよね」をより知る必要性があったこと。

そして、もうひとつは昨日朝見た夢がなんとも不思議だったことをシェアしたら
そこにアクセスしようというともちん。

これもまた「私」に関しての内容になった。

「わたしは さおり。取捨選択して進みます」という夢での言葉。

実は夢の中では さおり という部分は見えてなかった。

アクセスしたからこそ見えた部分。

私という存在をどれだけでも大切に扱い、より中心に向かう事をしながら「感じない、考えない」を鍛えるのだということも・・。

帰ってからも、講座中にでた話の流れから2つアクセスしてみました。

ともちんのブログにも書かれていますので、是非読んでみてね。

共通してデータが出てくるというとこの面白さを体験して、やっぱりエネルギーは嘘つけないし
データなんやなぁ~という深い気付き。

それは私の中にあるデータを顕在意識にあげてこれる自信にもつながります。

もうひとつ・・私の中から出てくる「何やったん?」という言葉。

そこにアクセスしたら、感動しかなかった。

私がした体験のエネルギーは真実だったことを受け入れ、本当の意味で手放せた。

そして、タイミングをみて次の設定をしようと思っていたのに

お風呂に入るタイミングで「今します」との直観に「今やるん?」という3次元の私は

戸惑いながらも設定をしました。

早速、鍛えられてるよね~(笑)

ここの設定って、究極のところ。

だけども、生きながらにして私がどうしても知りたい事なんだと思ったら

それも叶えてあげたいな・・と思ったのでした。

でも、スパルタなのかマニアックなのか(笑) 

きっとどっちもやりたい、欲張りさんなんだろう~~♪
 

私のパズルのピースがどんどんおさまるところに収まっていく楽しさを
実感しています。

次回もよろしくね~。ともちん♬

 

女性性開花子宮ヒーリングのモニター受付は20日まで

今月いっぱいの日程でヒーリングを受け取りたい方、お申込みお待ちしています。

 

 

 

LINEで送る
Pocket