自由とは・・

さおりです。
気が付けばもう4月。
本当にあっという間に過ぎていきます。

私の日常は本当に自由で自分が創ってきた制限はかなり超えてきました。
今は大きくて深いところを微細に調整という感じ。
集合意識が抱えているような大きな大きなもの。

今私が感じている体感をいうと
ますます個人の世界が強まってきているなぁって感じます。
個人の世界とは個人個人が信じている世界。
そこに制限が多ければ多い人程、「なんか、うまくいかない」事が起きやすく
制限を超えてきた人にとっての世界は揺れは少ないけれども
周りとの調整を測られている気がするんだよね。

個人的な色(個性)が調和していく世界へと進んでいる

感情のサインをなかったことにして、人のせいにばかりしていると
必ず爆発します。
そのサインは自分のものでしかないけれど、それを内側に還して
認め、腑に落ちる瞬間がくるまで現象を変え何度もきます。

エンパス体質の人は相手が支配欲の強い人がきてしまうと
その人のたちまちエネルギーがまとわりつきます。
私の経験上、とても巧妙でした。

まとわりつき蛇のようにそれが絡むと、おかしいと思いながらもわからない状態になるのだと。
シチュエーションにもよりますが、意識は大事だと思います。
エンパスは強みでもあり弱みだから、今またそこに対しての理解が深まり
感謝に変わっています。

どんな動機か・・。
どんな関係か・・。

利害関係を持ちそこに期待がある人の言葉
そこに本音と建前が混在するとき、私には嘘に聞こえ
とても心地悪さを感じます。
その瞬間正直に伝える事が、益々必要だと感じるこの3次元。
関係性にもよるのだと思うけれど、同じような意識の人の間では
正直さはたやすいこと。
意志の疎通が困難だと感じてジレンマを感じながらも、きっと
それはお互いの成長になっていくのだろうと思います。
 
精神性をあげていくという事は、自分に対しての自由度が増すということ
違和感を感じても理由を外に見出さず
内にあることを知っている状態。
自由とは自分との契約をやめていくことです。
その分外に対しての自由度もあがる。
結局は自分で創り上げていく世界だから☆
これがパートナーシップ♪

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です